自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



【Vol. 10 “国対国の近代戦争”という最悪の茶番篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_vol10.jpg本日未明に発表された『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズの第10弾は、「“国対国の近代戦争”という最悪の茶番篇」

氏は今回のスレッドにおいて、

  • 近代の戦争はほぼ全て、国対国のものではない。
  • (近代以降は)国対国の戦争は起こり得ない。
  • 戦争は国民のものではない
  • 意図的な「権力への服従」「非個人化」により、戦争が"起こされた"
    • 「敵」を作り「国が脅かされている」と言うだけで事足りる(※ Vol. 9 の転載者あとがきに独自考察あり)
    • 人は、困窮するほど権力への依存を強める(※ Vol. 8 の主題)

とったセンセーショナルな主張を、「スタンフォード監獄実験」や第二次大戦中の日本の様子などを引き合いに出し、平易かつ緻密に説明する。

その手腕の鮮やかさに目を奪われた私は、夜中にもかかわらず3周読んだ上、一刻も早くツイッタランド内外への周知・拡散を図りたいという衝動に駆られてしまった。故に、本ブログへの埋め込みを決行した次第である。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 03:12 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 9 孤独で他者不在・エゴ暴発篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
vol9_00.jpg本日未明に発表された『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズの第9弾は、「孤独で他者不在・エゴ暴発篇」

第8弾では
『大衆の「志のなさ」「弱きを嗤い強きをヨイショ」「自己保身で安易に妥協」という習性は、大資本家によって仕込まれたもの』
という主張がなされたが、今回において氏は、その習性を深堀りし

「孤独な状況下では自己を俯瞰出来なくなり、暴走が自覚できなくなる」

と解く。

今回も、

  • インターネット を通してしか世界を見ていなければ、情報は偏る。他者不在の認識世界のため、改めることができない。
  • 負のエネルギーは社会の片隅に溜まり、民衆同士で争いの連鎖。支配者層は我関せず。

といった事実が、親しみやすい平易な言葉で語られている、相変わらずの高クオリティぶりである。さっそく、このかなり力の入ったスレッドを本ブログに埋め込み、ツイッタランド内外への周知・拡散を図りたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 09:45 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 8 分断・孤立・相互係争で盲目篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_20200429195920d1b.jpg本日発表された『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズの第8弾は、「分断・孤立・相互係争で盲目篇」

このスレッドを読んでいたら、反射的に、例の「大衆は豚だ」の俗諺が頭に浮かんだ。
大衆は豚だ。理想も志も持たず、真実や正義を追求する意志もない。強い者には媚び、自分より弱い者を探しては、安心する。常に自分の身の安全と僅かな利益だけを考え、安易な妥協を繰り返す。このような者を統治するためには、圧倒的な権力を背景に、耳障りの良い言葉を聞かせ、美味な餌を与え、互いに争わせることで目を塞げば良い。
ロドリゲス氏は本スレッドにおいて、この

  • 志のなさ
  • 弱きを嗤い強きをヨイショ
  • 自己保身で安易に妥協

という大衆の習性は、大資本家が意図して

  • 圧倒的な力で
  • 耳障りの良い言葉(不均衡が是正される予感を聞かせ
  • 美味な餌を与え
  • 互いに相争うように仕向けた

結果、誘導されて身についたものと主張する。

早速、氏のキャッチーにしてスリリングなスレッドを本ブログに埋め込み、ツイッタランド内外への周知・拡散を図りたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 20:49 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 7 スマホ中毒で情報弱者化、人心荒廃篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_20200425101100ac6.jpg昨日の昼下がりに発表されていた『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズの第7弾は、「スマホ中毒で情報弱者化、人心荒廃篇」

今回は、私に予備知識がある内容が多かったので、1周読んだだけで、勝手にタイトルをでっち上げる段階までは行き着いた。それでも
  1. オペラント条件づけ(スマホゲー・SNSの中毒性。パチンコと同じで洗脳されてる)
  2. 人間関係が希薄化
  3. “自分が” 生きるための情報が手に入らなくなる
  4. 大マスコミの大本営発表に汚染され、無意識のうちに「下流志向」「貧困の文化」な行動を、付和雷同的に取ってしまう
  5. 貧困(カネ・人脈・時間・心の平安)
  6. 人心荒廃、家庭崩壊
  7. 現実逃避と承認欲求充足のため、一層スマホ中毒に
という、蟻地獄のような悪循環、無限ループの構造を一気貫通して説明し、それが全て、大資本家を利すると解く今回の内容は、平易にして大変重厚。何度も読み返す必要があるものと、切に思った次第である。

私の前書きはこのくらいにして、早速、当該スレッドの内容を本ブログに埋め込み、ツイッタランド内外への周知・拡散を図りたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 10:51 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 6 ワクチン―情報錯綜で判断力喪失篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_202004222129274bc.jpg昨日の夕方に発表されていた『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズ第6弾「ワクチン―情報錯綜で判断力喪失篇」

先程 「私のツイッターアカウントのハッキング・エロアプリ宣伝投稿事件」が発生し、いろいろ邪魔されてしまったが、今やっと、当該スレッドの3周目を読了したところだ。

これまで通り、Vol.6 も難解ではなく、平易な語り口であるが、今回は

  • 「ワクチンは善/ワクチンは悪」の二元論の否定
  • ワクチン・プロパガンダ
    1. 正: この病気に掛かったら、高い確率で死にます
    2. 反: このワクチンを打てば、大丈夫です
    3. 合: 製薬会社大儲け、大衆は病気漬け
    4. 止揚?: 「ワクチン打ってない人から病気をうつされた」パラノイア加速
  • 情報が錯綜する中では多くの人が判断力を喪失
    • 「30万円出します」「やっぱり出しません」「マスクを配布します」「カビノマスクじゃん」
    • →コロナ騒動の裏で、種子法、スーパーシティ法案、水道法、5G推進等、国民の健康や個人情報の売り渡すヤバい法案を、与野党プロレスでどんどん推進中(*1

と、いつにも増して内容が盛り沢山! せめて3回は読まないと、頭の固くなった私は、スレッドの全体像すら頭の中に入ってこない (x_x)

とまあ、私の余計な話はこのくらいにして、早速、当該スレッドの内容を本ブログに埋め込み、ツイッタランド内外への周知・拡散を図りたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 22:05 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 5 製薬会社の問題篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_2020042116572832e.jpg昨日の深夜に発表されていた『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズの第5弾は「製薬会社の問題篇」

今回は、
抗がん剤ビジネスが儲かっている時に、「○○を飲めば、ガンが治る(*1)」という治療法が登場したら、どうでしょうか?
と、冒頭からキャッチーかつ刺激的な問いかけから始まり、

「知らず知らずのうちに、服薬・入院が長引く方に治療が誘導されている可能性」

について迫っていく、スリリングな構成となっている。(なお、同じことは「農産物と害虫と農薬」の関係にも言えるので、それを後の章で取り扱っていただけないかと、密かに期待している。)

本シリーズの

  • キャッチーな画像や、身近な事例で説明する親しみやすさ
  • 痒いところに手が届く詳しさ、網羅性

の両立という高クオリティぶりは勿論そのまま。1人でも多くの方に目にしていただきたいので、早速、当該スレッドの内容を本ブログに埋め込み、ツイッタランド内外への周知・拡散を図りたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 19:59 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 4 医療研究もカネ次第篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_20200420183657fe9.jpg一昨日の朝に発表されていた『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズの第4弾は、第3弾の後半から引き続いて

「科学研究も金次第」

という、「学術研究の内容も、研究費を支出する政府や大企業の思うがまま(パトロンの意に反する研究は、マトモにできないし世にも出ない)の実態を掘り下げていく内容。

今回も、本シリーズの

  • キャッチーな画像や、身近な事例で説明する親しみやすさ
  • 痒いところに手が届く詳しさ、網羅性

の両立という特徴はそのままである。ただし、今回の冒頭付近にある

  • SDGsに合わせてワクチンを強制接種
  • HIVウイルス と AIDS の因果関係の捏造

といった事項は、これまで展開してきた内容を前提として話が進められているため、バックナンバーを未読の方には、にわかには受け入れがたいことかも知れない。

Vol.1Vol.2Vol.3 ともに、平易な語り口で、読むのにさして時間もかからず肩も凝らないので、バックナンバーを未読の方は、ぜひ最初からお読みいただければと思う。

「学術研究の内容は、金次第でどうにでもなる」といった現況については、私も学生時代から痛感していた(※1)が、それについて書き出すと切りがないので、まずは当該スレッドの内容を、ツイッタランド内外への周知・拡散を図るという名目で、本ブログに埋め込みたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 21:34 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 3 資本主義こそが洗脳教育篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_20200417200456b26.jpg本日公開された『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』シリーズの第3弾は、日本国内の英語教育をとっかかりに、国内の教育の現状を深堀りする内容

無論、当該シリーズの

  • キャッチーな画像や、身近な事例で説明する親しみやすさ
  • 痒いところに手が届く詳しさ、網羅性

の両立という特徴はそのままの、相変わらずの素晴らしさである。

私は「教育=洗脳」が持論であり、前職の塾講師時代も「英語力なんか無くても、いい点は取れるんだよ!」と最初に生徒を洗脳して、強引にペーパーテストの点数を上げさせていた(※1)。

そんな私にとって、氏の
「学校が #創造性 を奪う」というのは、単なる問題の #根本 のすり替え
資本主義社会が #洗脳 である、というべきかもしれません。
という言葉は、非常に身につまされる。

他にも「我が意を得たり」といった記述が、今回は目白押しである。個人的には、本シリーズ中、今回が最もスリリングに感じた。

私の前書きはこのくらいにして、さっそく、ツイッタランド内外への周知・拡散を図るという名目で、当該スレッドの内容を本ブログに埋め込みたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 21:02 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


【Vol. 2 テレビ洗脳・教育篇】 M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_20200417181624a44.jpg昨日 『M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について』 をブログに転載したときには気づかなかったが、すでに当該シリーズは第2章まで公開済みまで公開済みであった。

第2章のテーマは 「テレビ洗脳と教育」

第1章に続き

  • キャッチーな画像や、身近な事例で説明する親しみやすさ
  • 痒いところに手が届く詳しさ、網羅性

が両立された、ちょっと信じられないほどの素晴らしい力作となっている。

元・教育産業従事者(塾講師)の筆者にとっては、耳の痛い記述も若干あるが、ともかく、ツイッタランド内外への周知・拡散を図るべく、取り急ぎ、当該スレッドの内容等を、本ブログに埋め込みたい。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 19:52 | Permalink | トラックバック:0コメント:0


M・ロドリゲス氏が語る「資本家の世界支配」の現況について
00_vol_01.jpg本日ツイッターで流れてきた、M・ロドリゲス(QAJF)氏
俗にいう『#陰謀論』()なしでこの世界を描きます
というスレッドを拝見したら、素晴らしい力作ぶりで驚いた。

このスレッドは、資本家が世界全体を牛耳っている現況について、

  • キャッチーな画像や、身近な事例で説明する親しみやすさ
  • 痒いところに手が届く詳しさ、網羅性

を両立して説明している。すぐに「国際金融資本」 やら 「信用創造」 やらといった、読む人が拒否反応を起こしそうなワードを使ってしまう筆者には、決して出来ない芸当である。

私自身の見解とは異なる部分も多少はある(※例)が、現在、新型コロナウィルス騒動や緊急事態宣言などのテレビ報道を見て、一喜一憂している(無意識レベルで、マスコミ報道はだいたい正しいものと刷り込まれてしまっている)方々にこそ、ぜひお勧めしたい内容である。

正しい知識・見解を得れば、無用な不安は消滅する。

ということで、当該スレッドの内容を本ブログに埋め込み、ツイッタランド外への周知・拡散を図りたいと思う。
続きを読む
| 思想、風潮、当世気質 | 20:01 | Permalink | トラックバック:0コメント:0




| ホーム | 次ページ

09 | 2020/10 | 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
つーかもう5年目…。
igel_jp@hotmail.com

Parlar ID: @igeljp
Twitter ID: @igel_jp
Twitter別垢: @igeljp

はてブどうしよう…。
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (19)
  • 音楽 - アレンジ曲 (58)
  • 音楽 - DJ IGEL (11)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (47)
  • 音楽 - ニュース (6)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (21)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (39)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (30)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (15)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (32)
  •  └ リアル俺屍攻略 (4)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (14)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (8)
  • PC, IT, Internet, etc. (24)
  • Video Games (134)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  •  └ Cities: Skylines (14)
  •  └ Borderlands2 (12)
  •  └ Crusader Kings 2 顕胤の野望 (62)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (33)
  • 酒 食事 グルメ (16)
  • 夢 (27)
  • 卜占、心理テストほか (8)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・渇き (11)
  • 日常に潜む不条理 (15)
  • 昔のこと (5)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (40)
  •  └ COVID19 Fake Pandemic (17)
  •  └ 電磁波過敏症 体験記 (4)
  •  └ 気象兵器 人工地震 等 (9)
  • 人間関係 (8)
  • 雑記 (87)
  • 僕の見た秋田。 (8)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (5)
  • Digital Divide - 情報格差 (31)
  • お知らせ・更新情報等 (32)
  • アクセス解析@Igelblog (8)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • 情報操作 (78)
  • マスコミ (61)
  • メディアリテラシー (60)
  • ツイート保管所 (39)
  • 全体主義の足音 (38)
  • SNS (37)
  • Twitter (35)
  • 人間という家畜 (35)
  • 安倍晋三 (29)
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (28)
  • ネット上の情報統制 (24)
  • House (22)
  • 予想&妄想 (20)
  • 集団ヒステリー (19)
  • 日本社会_日本人論 (18)
  • ネタ (17)
  • 心理学_洗脳 (16)
  • 金融 (15)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • PCR検査 (11)
  • 小泉純一郎 (11)
  • ワクチン (11)
  • Rock (10)
  • 著作権 (10)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • 格差社会 (10)
  • 5G (10)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (9)
  • Traktorとか (9)
  • 超監視・管理社会 (8)
  • シャドウバン (8)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • アメリカ (8)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (7)
  • 俺の屍を越えてゆけ (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • お役所_官僚 (6)
  • GeForce (6)
  • Trance (6)
  • 顕胤の野望_番外編 (6)
  • 空の写真 (6)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • 報道統制 (5)
  • 教育 (5)
  • テロ (5)
  • R-TYPE (5)
  • 自由民主党 (5)
  • パンデミック (5)
  • ツイート保管庫 (5)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 新型肺炎 (5)
  • LTE_4G (5)
  • Chill_Out (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • ヒットラー (4)
  • 冤罪 (4)
  • イラク (4)
  • 前原誠司 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • 憲法 (4)
  • 外資支配 (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • ケムトレイル (4)
  • バイオハザード (4)
  • 恐怖政治 (4)
  • 競馬ブック (4)
  • Miss_Kittin (4)
  • Skyrim (3)
  • Google_Play_Music (3)
  • EDM (3)
  • 東京新聞 (3)
  • ばけたん (3)
  • ブッシュ (3)
  • フリーメーソン (3)
  • デモ (3)
  • ドコモXi (3)
  • 植草一秀 (3)
  • ビラ (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • 新型コロナウイルス (2)
  • HARRP (2)
  • Parler (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 人工地震 (2)
  • 東京五輪2020 (2)
  • 気象兵器 (2)
  • 電通 (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • イラン (2)
  • 与野党グル_与野党プロレス (2)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • ロシア (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ダビスタ (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (2)
  • 畠山鈴香 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • EnjoyTheShow (2)
  • きっこの日記 (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • ライブドア (2)
  • 自殺 (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • WiMAX (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 尾崎豊 (2)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • いじめ (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • 中止だ中止 (1)
  • 100ワニ (1)
  • WWG1WGA (1)
  • 東京マラソン (1)
  • 東京オリンピック (1)
  • マイクロソフト (1)
  • ねこ画像 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • 日記 (1)
  • 年金 (1)
  • 天木直人 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • 内部告発 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 税金 (1)
  • 中国 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 動画 (1)
  • 郷愁 (1)
  • Q (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 統一教会 (1)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2020年10月 (1)
  • 2020年09月 (3)
  • 2020年08月 (2)
  • 2020年07月 (8)
  • 2020年06月 (7)
  • 2020年05月 (15)
  • 2020年04月 (18)
  • 2020年03月 (24)
  • 2020年02月 (21)
  • 2020年01月 (32)
  • 2019年12月 (30)
  • 2019年11月 (38)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年09月 (3)
  • 2019年08月 (2)
  • 2019年07月 (3)
  • 2019年06月 (4)
  • 2019年05月 (4)
  • 2019年04月 (4)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (1)
  • 2018年11月 (2)
  • 2018年10月 (6)
  • 2018年09月 (2)
  • 2018年08月 (2)
  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (5)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (3)
  • 2018年02月 (4)
  • 2018年01月 (4)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (4)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland