自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



公衆道徳 | main | 低音
奥野氏、最後の文書を発表。
先月27日に「地震に対する緊急のご連絡」を、そして同30日に「地震に対する最新のご連絡」を発表した、東洋ライフサービス株式会社 代表取締役の奥野卓志氏が、本日、「地震に対する最終のご連絡」を発表しました。先の二文書は、既に、Webサーバー上から削除されているようです。(追記部分に、三文書全文引用。)

文書の内容をそのまま受け取れば、奥野氏は、本当に、大地震が首都圏を襲うと確信、もしくは、その恐怖に取り付かれていたようです。実際、気象庁が“珍しい”とコメントするような地震が東京湾で起こったので、先の二文書で行った氏の警告は、結果的に、ある意味では当たった、とも言えますが…。文書の文体の乱れは、氏が未だに混乱していることを表していると推察できますが、これは、地震に対する恐怖心がそうさせるのではなく、氏の元に集まった大量の批判・忠告によるものかも知れません。

今日のBGM♪ The Orb Plum Island
 
 
以下、地震に対する緊急のご連絡より引用。
地震に対する緊急のご連絡

昨日5月26日(木)、私は某テレビ局にいました。そこでは、緊急対策番組用の準備をしておりました。いわゆる特番の枠を押さえるというものです。地震の為の特番ということでした。気になった私はその筋の関係者に確かめてみました。

結果は最悪でした。
27日(金)から1週間くらいの間に、関東圏のプレートが動くのはほぼ間違いないようです。加えて気象庁は28日(土)の午前7時に品川・港ウォーターフロント沖を震源地としてマグニチュード8クラスの地震をすでに予測しているということでした。

パニックを予測して、この手の報道・公表は万が一実際起きなかった時の責任問題を考えると、政府は公表出来ないと思います。しかし、私は実際に某テレビ局で見てきましたし、私が情報を頂いた人物はしかるべき機関で働く人間です。この事実を知ってしまった私はひとりでも多くの方にお知らせする義務を感じました。

私も何も起こらないことをもちろん願っています。しかし、品川が震源地とすれば、品川・大田区はまだまだ古い住宅も多く、木造の家が密集しています。一度火の手があがれば、阪神大震災の恐怖を思い出さずにはいられません。私は関西出身です。
阪神大震災はM7.3でしたが、大阪にいた私も想像を絶する揺れを経験いたしました。
以下に私が思いつく限りのことを列挙いたします。

□枕元に大事なものを置いておくのは実際揺れがひどいとどこにいったかわからず、パニックになります。
 逃げる時は玄関です。大事なものは玄関に置いておくようにしてください。
□木造一戸建ての場合、一番強度のある部屋はトイレです。狭い面積に対して柱が4本あるからです。
 軽い余震の際、時間があればお年寄り・子供を避難させてください。
□地震の時、重宝するのが皮の手袋です。草むしりをする手袋では役に立ちません。
 皮の手袋がなければスキー用の厚手の手袋を前もって用意しておいてください。
□銀行の混雑が予想されます。 間に合う方は現金をある程度お手元に用意された方がよいと思います。
□消火器の位置確認。非常口の位置確認。5分もかからないので必ずしてください。 
 消火器がない場合は天ぷら火災用の火消粉をいくつか買ってください。地震の時、一番怖いのは火災です。
□食器棚・戸棚のガラスは外してください。
□あたり一面ガラスの破片まみれになる可能性があります。
 動きやすい運動靴と予備の靴を紐をゆるめて用意しておきます。
 小さいお子さんには履かせておきます。万が一、怪我をした時の為に、バンドエイドや消毒薬の準備を
 してください。
□水道管が破裂して水道が止まる地域も出てきます。 
 水の確保をしてください。2リットルを5本も買えば、とりあえず4~5日はなんとかなります。
□一番怖いのはやはり火災です。 
 阪神大震災の際も、建物の下敷きになりながら、多くの方が生きたまま炎に焼かれました。
 消火グッズをこの際、準備されてもよいと思います。
□戸棚の上に積み上げてあるようなものは下ろしてください。タンスは倒れるものと思って下さい。
 台所の皿は全て割れます。その上を歩いて逃げます。
□寝る前に、ガスの元栓を必ず締めてください。
□2~3日分の食料を前もって用意されてもよいと思います。
□28日(土)に何も起こらなくても、一週間は用心して下さい。

インターネット、携帯電話がここまで普及して情報の伝達スピードは格段にアップしました。何もおこらなければそれでいいじゃないですか。
しかし、万が一、ことが起こってからでは手遅れです。救えた命がひとつでもあるのなら、皆さんが行動することで、準備することで助かる命がひとつでもあるのなら、行動すべきではないでしょうか。ひとりでも多くの方にお伝え頂きたいと思います。特に社会的弱者の方にお伝え頂きたい。ご近所のお年寄り等です。
もし、28日(土)の午前に起こらなくても、1週間は気をつけてほしいです。備えは必ずしておいてほしいです。何度も言いますが、地震の時一番怖いのは火災です。阪神大震災の際、地震発生後9時間後に閣僚は会議を開き、レスキュー隊の到着は地震発生8時間後でした。諸外国のレスキューチームがすぐに駆けつけましたが、入国の承認に24時間かかりました。その間にも、タンスや瓦礫の下敷きになり、自力で脱出出来ない非力な方が生きたまま炎に焼かれ亡くなりました。わが国は残念ながら、そういう国です。東京都はアクティブな東京都知事がおられますから、そういう事はないと信じたいですが、私たちひとりひとりが、備えるしかないと思います。備えておいて何ひとつ損することはありません。

何度も何度も言いますが、地震で一番怖いのは火災です。
お風呂に水を貯めるなり、飲み水を確保するなり、人間は水さえあれば少しは生きることができます。火を消すことも出来ますし、お風呂に貯めておけば、お隣から火の手があがっても燃え広がるのを少しでも食い止めることができます。

何も起こらなくて私が馬鹿にされる事は一向に構いません。ことが起こる前におひとりおひとりが各自、万全の備えをされることを強く願います。ひとりでも多くの方にこのメッセージが届きますように・・・
そして、皆さんにとって大事な方へお伝えください。
決して、後悔しないために。


2005年5月27日
東洋ライフサービス株式会社
代表取締役 奥野卓志


以下、地震に対する最新のご連絡より引用。
地震に対する最新のご連絡

本当にたくさんの方がアクセスして下さいました。阪神大震災の時はこのような手段がありませんでした。感謝です。
「本当に起こるのですか?」との問い合わせを数件頂きました。
この問いに答えることができる人は、おそらくいないと思います。相手は自然です。
私は私が知り得た情報をお伝えさせて頂きました。事実、一部の人間は家族を避難させ、備えをしています。私は地震がくるなら、週末にきてほしいと思っていました。その方が被害が少ないと考えたからです。しかし、ウィークデーに入りました。
□寝室に運動靴を用意されましたか? 
 人間は興奮すると割れたガラスの上を素足で歩いても痛みを感じません。
 後から、出血に気がつきます。特に小さいお子さんには注意が必要です。
□寝る前には必ずガスの元栓を締めてください。
□寝室のタンスを動かせない場合は予め空にしておいてください。
□お風呂と流し台にお水をためましたか?飲料水の確保をされましたか?
□皮の手袋・スキーの厚手の手袋は重宝します。
□電話はつながらなくなります。家族がバラバラになるときは事前に約束事を決めます。
 NTTの災害伝言ダイヤルは30秒の伝言を残せます。
 171をダイヤルします。忘れていない?(171)と覚えます。
 171の後に家の電話番号等を事前に家族で決めておいて伝言を残します。伝言を聞く時も171をダイヤル
 して事前に決めておいた家の電話番号等を入力すると伝言を聞くことが出来ます。
 阪神大震災の時は5日間つながり難い状況が続きました。
□仕事に行かれる女性は出来るだけヒールの低い靴でお出かけください。
□地下鉄は停電した際パニックになります。
□高速道路は数箇所で同時に事故が発生すると何時間も身動きがとれなくなります。
 事故処理班の到着は遅れます。

地域の防災委員の方、自治会の役員の方、町内会の役の方、班長さん、木造住宅にお住まいの方にお声をおか
け下さい。高齢者の方、赤ちゃんがいる方、身重の方へお声をおかけください。
地震がこなかった時、馬鹿にされたっていいじゃないですか。ひとりひとりが少しでも意識を持つことが大事 です。一部の大企業のお偉方は自分の家族だけ避難させています。果たしてそれでいいのでしょうか。地震だけはくるかこないかがくるまでわかりません。誰にもわかりません。
大事なことは勇気を出して行動出来たかどうかです。
助かる命があるかも知れないからです。面子にこだわっている場合ではありません。

ジェット機が通過した後のような細長い雲が連日のように確認されています。27日(金)の夜はピアノの鍵盤の ように11本も視認できましたし、28日(土)の早朝には太陽の近くに垂直に立ち上る竜巻のような雲を確認いたしました。千葉の漁師さんが「魚の様子がおかしい。」と言われている話しを28日(土)に聞きました。依然、警戒が必要だと感じます。

実際に地震が起こった際に必ず守って頂きたいことがひとつあります。
それは、マイカーの自粛です。緊急車両の通行の妨げになるからです。阪神大震災の際、絶対数が足りないレスキュー隊員が渋滞で7時間かかる陸路から破損した水道による放水をしていました。
地震の起こった当日と翌日は「絶対に乗らない」という強い意志が必要です。

最後に報道機関のあり方について意見を述べさせて頂きます。
阪神大震災の際、瓦礫の下に埋もれた身内を助け出そうと、かすかな「助けて」の声を頼りに瓦礫を掘り起こしていた方々が、報道関係のヘリコプターの音に声がかき消されて、どこに埋もれているのかわからなくなったという話がありました。同じ過ちを決して繰り返してはなりません。
どのチャンネルを回しても、火災現場の間近に立つリポーターが「言葉に言い表せぬ惨劇です。」「うぉー、熱いです。これ以上近づくことが出来ません。」「煙が目に入って目を開けることができません。」などと絶叫しています。かと思えば、深夜1時過ぎに避難所の体育館に照明を明々と灯して「お邪魔しま~す。」などとやっている。閉じ込められて顔しか出せない女性に「大丈夫ですか?」とマイクを向けた局もありました。これには、怒りを通り越して胸が痛くなりました。
本来、こうした有事の時こそ、素晴らしい仕事を発揮するはずの報道機関が、被災者を勇気付けることはあっても、哀しみに追い討ちをかけるようなことは、絶対にあってはいけません。野次馬心理を満たすワイドショーであってはいけないと思います。電話のつながらない家族や友人がテレビの前で安否を気遣っているのですから。

私を含む弊社社員全員が東京都内に家を持ち、関東圏に家族がいます。
何も起こらないことを祈りつつ、ひとりでも多くの方が有事に備えて下さることを願ってペンを置きます。

5月27日の書き込みについては、あえてそのままの形で残させて頂きます。


2005年5月30日
東洋ライフサービス株式会社
代表取締役 奥野卓志


以下、地震に対する最終のご連絡より引用。
地震に対する最終のご連絡

地震に対する書き込みは今回で最後とさせて頂きます。
同じ災害でも、台風や津波と違って地震だけは心の準備をする暇もありません。
たとえ、10分前でも予報を出すことが出来れば被害は何十分の一に抑えられるはずです。
しかし、今日現在、現代科学の粋を結集しても10分前予報を出すことすら出来ません。
(※現在、実用化に向けてテスト段階にあるシステムは存在するそうです。)
今のところ、やはりひとりひとりの自覚・備え・予備知識が明暗を分けると言えそうです。

去る5月26日(木)偶然某テレビ局に居合わせた私は、そこで地震に関する緊急特番の準備をしている事実を掴んでしまい、気になった私は2本の電話をしました。お二方とも信頼のおける人物で、私は噂話レベルの話を鵜呑みにした訳ではなく、お二方とも情報源に直接アクセスしてくださいました。結果、恐ろしくなった私は悩みました。この緊張感はたとえようがありません。万が一この話が現実となったら、その被害は阪神大震災のそれを大きく上回り、弊社の規模だと会社の存続自体危ぶまれ、社員の家族のことなど考えたらきりがありません。しかし、万が一起こってしまった場合、このような情報を掴んでいながら自分の身内だけ避難させては、後から後悔することは目に見えています。
悩みました。

地震だけは不確定であるからこそ、ある種の情報を掴んでいても公表できないお立場の方がおられる訳です。

悩みました。
翌5月27日(金)私は会社の電話から品川区にある病院、老人介護施設に電話をかけました。今考えても愚かな行為です。誰も相手にしてくれません。当たり前です。当然です。悪戯電話に対する冷ややかな対応を受けながら、私は社名と氏名を申し上げて注意を呼びかけました。しかし、このようなことを続けていてもどうにもなりません。どうしよう。 5月27日(金)午後1時過ぎ、自社のHP上にて公表することを決めたのです。

それから私はとにかく電話をかけました。全部で80人以上。「起きるか起きないかは私は神様ではないのでわかりません。しかし、このような情報を知ってしまった以上、お伝えしなくてはいけないと思いおかけしました。何も起きなければそれに越したことはありません。備えをしてください。詳しくは私の考えの及ぶ範囲で自社HP上に公開させて頂きました。見てください。」3時間以上かけ続けました。一息ついて自社HPを見てみると通常一日60人~70人の方がアクセスしてくださるサイトのカウンターが1000上がっていました。驚きました。そしてしばらくしてもう一度自社hpを見ようとすると今度は見ることが出来ませんでした。一晩で10万人がアクセスされておられたのです。

翌朝5月28日(土)地震は来ませんでした。正直ホッとしました。しかし、このまま地震が起きなかった場合、お取引先、関係者の方々、各方面にご迷惑をおかけする可能性は否定できません。(私は果たして正しいことをしたのだろうか。)今だにわかりません。

2日間で25万人を越える方が弊社HPにアクセスされました。
たくさんの方からお叱り・ご忠告・ご意見を賜りました。
「こんなことをしたら信用を失くすぞ。会社のHPに掲載すること自体馬鹿げている。非常識だ。」「無責任で馬鹿な社長の下で働く社員の方が可哀相だ。」「たかだか、資本金1000万円の会社が何を人騒がせなことを言っているのか。悪質な売名行為。許せん。」勿論、地震が起きても起きなくても得することは何もありません。しかし、一方で多くの方に不安な夜を過ごさせてしまったことは事実です。特に、お一人暮らしの方には辛い思いをさせてしまったことと存じます。すみませんでした。気象庁の職員と名乗る方からもメールを頂きました。その方は「そんな事実はない。」とおっしゃっておられました。私自身、1週間会社に泊まりこみ、商品のダンボールの上で夜を明かしました。およそ考えうる全ての対策を講じました。毎日明け方まで眠れませんでした。私は正しいことをしたのかどうかわかりません。少なくとも、多くの方がお怒りになっておられるということは、正しいとは言えません。しかし、万が一のことを考えると私にはどこまでの方にお伝えするべきなのかその線引きがわかりませんでした。先にも述べましたように私がお世話になっている方々だけでも友人を含めて80人以上おられました。その方々だけに個人的にお伝えすれば良かったのか今だにわかりません。

幸いなことに5月27日(木)より1週間以上経過しましたが、大きな地震はありませんでした。東京湾を震源地とする地震はありましたが小さいものでした。

地震に対する私の書き込みはこれをもって最後とさせて頂きます。
最後に、数多くの応援メールを下さった方々本当に有り難うございました。ある大学に在籍される地域の防災委員の方、マンションの管理人の方、わざわざお電話を下さった社長、他多数の方にお礼を申し上げます。自己嫌悪と葛藤の日々、大変励みになりました。本当に有り難うございました。

商売においても人付き合いにおいても一番大事なことは義理人情であると信じます。
弱い者いじめをしない。仲間を裏切らない。恩を受けたら倍返し。


2005年6月6日
東洋ライフサービス株式会社
代表取締役 奥野卓志
関連記事
| ニュース全般 | 00:00 | Permalink | トラックバック:0コメント:2



コメント
全部ウソです。
恩を受けたら倍返し…仇で倍 返しだねコイツワよく知ってますヨ
2011.04.28 Thu 03:38 | URL | 正直者 [ Edit ]
Re: 全部ウソです。
まあ、嘘というか、大はずれでしたね。
2011.04.28 Thu 11:29 | URL | いいげる [ Edit ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://igelblog.blog15.fc2.com/tb.php/199-6d974cfe
トラックバック
| ホーム |

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
igel_jp@hotmail.com

はてブどうしよう…。
管理者ページ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (17)
  • 音楽 - アレンジ曲 (56)
  • 音楽 - DJ IGEL (10)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (33)
  • 音楽 - ニュース (5)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (14)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (38)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (25)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (11)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (12)
  •  └ リアル俺屍攻略 (3)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (2)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (5)
  • PC, Internet, etc. (21)
  • Video Games (39)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (18)
  • 酒 食事 グルメ (12)
  • 夢 (21)
  • 卜占 (5)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・乾き (10)
  • 日常に潜む不条理 (14)
  • 昔のこと (4)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (9)
  • 【宏観現象】地震雲? (3)
  • 人間関係 (7)
  • 雑記 (71)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (4)
  • Digital Divide - 情報格差 (1)
  • お知らせ・更新情報等 (30)
  • アクセス解析@Igelblog (7)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • マスコミ (42)
  • 情報操作 (34)
  • 全体主義の足音 (24)
  • House (21)
  • 人間という家畜 (20)
  • 安倍晋三 (15)
  • ネタ (13)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • Rock (11)
  • 小泉純一郎 (11)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • 著作権 (10)
  • ネット上の情報統制 (9)
  • Traktorとか (9)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • アメリカ (8)
  • 予想&妄想 (8)
  • 日本社会_日本人論 (8)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 格差社会 (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • 集団ヒステリー (7)
  • 俺の屍を越えてゆけ (6)
  • 空の写真 (6)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • R-TYPE (5)
  • テロ (5)
  • LTE_4G (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (5)
  • Trance (5)
  • 自由民主党 (5)
  • お役所_官僚 (5)
  • 教育 (5)
  • GeForce (5)
  • 報道統制 (5)
  • 超監視・管理社会 (5)
  • 前原誠司 (4)
  • 恐怖政治 (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • 心理学_洗脳 (4)
  • メディアリテラシー (4)
  • 競馬ブック (4)
  • 外資支配 (4)
  • 憲法 (4)
  • 冤罪 (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (4)
  • ヒットラー (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • イラク (4)
  • Skyrim (3)
  • 植草一秀 (3)
  • 東京新聞 (3)
  • ケムトレイル (3)
  • ドコモXi (3)
  • 金融 (3)
  • ビラ (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • デモ (3)
  • ブッシュ (3)
  • フリーメーソン (3)
  • 畠山鈴香 (2)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • ロシア (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • ダビスタ (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • きっこの日記 (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ライブドア (2)
  • WiMAX (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • イラン (2)
  • 自殺 (2)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • マイクロソフト (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • Google_Play_Music (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • mixi_SNS (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 天木直人 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 統一教会 (1)
  • 年金 (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 内部告発 (1)
  • 税金 (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • 日記 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • 中国 (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 郷愁 (1)
  • 動画 (1)
  • いじめ (1)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland