自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



ヒューザー社長の証人喚問の日は、宮崎勤の判決の日。 | main | 年末年始の更新停滞について
【逮捕?】ヒューザー小嶋社長は、来月の証人喚問に出られるのか
かきなぐりプレス 一転、ヒューザー小嶋国会証人喚問へ 」 さんよりトラックバックを貰って知ったのだが、自民党は22日の夜になって、一転して、ヒューザーの小嶋社長の証人喚問を受け入れる方針を固めた。以下、「Yahoo!ニュース - 読売新聞 - ヒューザー・小島社長、1月中旬に証人喚問」 より引用。
ヒューザー・小島社長、1月中旬に証人喚問

 自民党は22日、マンションなどの耐震強度偽装問題で、来年1月中旬に衆院国土交通委員会を開き、開発会社「ヒューザー」の小島進社長の証人喚問を行う方針を決めた。

 自民党の細田博之・国会対策委員長と衛藤征士郎・衆院国交委筆頭理事が22日に会談し、1月20日に召集予定の通常国会前の実施で一致した。

 また、参院国交委員会は、6人の参考人質疑を1月19日に行う。強度偽装が判明したマンションの関係者らを招致する方向で人選する。

(読売新聞) - 12月22日21時3分更新
これに対し、「 みやっちBlog:一転、ヒューザー小嶋社長の証人喚問実施へ 」 さんでは
(前略)

しかし、自民党伊藤公介元国土庁長官らの参考人質疑は見送られる可能性が高い。

(中略)

小嶋氏から有効な証言が得られなければ、今度こそ自民党と公明党は真相を隠すために幕引きを図ってくるだろう。
民主党始め野党の追求の手腕が問われるところとなりそうだ。
という見解が述べられている。

さらに 「 ぬぬぬ? ヒューザー小嶋の逮捕で御破算 @自民党証人喚問受け入れの公算 」 さんでは
(前略)

ところがその前に『小嶋の逮捕』があるのではないかと見る向きが多い
逮捕されてしまえば国会証人喚問は御破算

メディアフィクサー・飯島秘書官が音頭を取ったのか?
いつもの小泉人気とりカッコだけシナリオだ

  自民党は証人喚問潰しに躍起 (=国民の不信感増大)
      ↓ 
  自民党は真相究明に前向き (=国民の味方を演出)
      ↓ 
  誠に残念ながら(笑)司直の手に委ねざるを得ない (=国民の理解)


小泉+飯島路線のいつものパターン
ふざけた話だ

今回のマンション強度偽装事件も、小嶋以下数名に全てをなすりつけトカゲのシッポ切り
本当の巨悪は闇から闇で幕引き
お決まりのケーサツ発表とメディアコントロールで世論収束

(後略)
という厳しい見方が示されている。冒頭の読売新聞の記事にもあるように、証人喚問は一月下旬になる見通しであるため、証拠隠滅等々が進むのに加え、小嶋社長の逮捕もあり得ない話ではない。このエントリーにも書いた通り、今回の一件の場合、公正な捜査は到底期待できないからである。年末年始を挟むため、この耐震設計偽造事件にたいする関心は薄れがちになるだろうが、それに乗じた “有耶無耶のままの幕引き” を小泉自民党・公明党(創価学会)に許してしまえば、こういった不正が再発するのは必至である。断じて、徹底した真相解明への努力を、特に野党各党に望みたい。


話は変わるが、「 かきなぐりプレス 朝ズバがアンケート発表 」 には
このアンケート自体がきっこの日記がブロガーの協力でTBSを動かして実施されたものだ。
という一文がある。イーホームズの藤田社長も
私は何故あなたが、今回の事件に関する私どもでは関知し得ない情報を知っているのか分かりませんが、
述べたが、こと、今回の耐震設計偽造事件に関しては、まさに、きっこの日記きっこのブログ ) に書かれたことを、現実 ( とマスコミ報道 ) が後追いする、という構図となった。この現象を、『 ブログを中心としたネット言論が、新しいジャーナリズムの形となりつつあるのかも知れない。 』 と見なす事もできるが、それだけ、マスコミが既に統制されている、というとこなのだろう。

なお、“きっこ現象” については 「 踊る新聞屋-。 きっことアルファと投げ銭ジャーナリズム 」 さんの考察が興味深い。


※関連記事

今日のBGM♪ Juno Reactor Guardian Angel
関連記事
| 【カルト】創価学会 公明党 | 10:46 | Permalink | トラックバック:4コメント:3



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.02.09 Thu 08:29 | | [ Edit ]
桜井劇団
この様な塵以下、オウムや新興宗教カルト又は政治屋、無能官僚と同じくらいの塵である小島ヒューザーを直ぐに死刑に出来ない法体系法制度が問題。明治時代に出来た刑法そのものが問題。昔なら、切腹や世間が怖くてこの程度の刑罰でよかったのが戦後は屑が這い出して家族を作り増殖し、社会的制裁も既に有名無実化し、抑制力を持たなくなった為悪循環が発生している。これと同様な状態なのが賠償金や損害金問題である。屑には資力、財産が無く、あの池田小学校児童23人殺傷事件犯人、創価学会信者宅間 守などがいい例で何の賠償も補償もなされていない。その父親など家族親類がまだ存命でいるのにである。結論としてはこの様な屑を放置してき続けた自治体の問題であることは明白であり、政府そのものに責任がある。夕までも無く刑法改正を約100年間も怠り、賠償金も現実の損害には到底及ばない些少な額に裁判官を指導して(昇進や医道の恩典をえさに)固定化させた。全てに日本政府の責任と失政である。その典型的なのが名前を変える前の社会民主党、この馬鹿の土井や村山などは北朝鮮外交で60年間失政を自民党とともにやり続けた。馬鹿の見本である。国境審判、密入国も無く、また拉致問題も発生していないとの答弁を続ヶまくった挙句の金正日の拉致謝罪である。以下に卑劣で無能極まりないかがこの無能者、寄生虫でも判る。しかもあきれ返るがこの村山などは拉致問題のさなか拉致はないと答弁している。しかも新潟県警察所轄署署長が新潟県警を通じて警察庁に北朝鮮による拉致、誘拐、国境審判の疑いが強い事を報告していた。しかもこいつは首相の立場であるから、引継ぎはもとより各、国務大臣官僚の報告を受けているのにそらとぼけていたわけである。しかも金日成や北朝鮮外交団にも加わっていた。まさに国賊でありながら、驚くべき厚顔さで最高勲章を授与されている。しかも受賞理由が長年にわたって国政にあたり業績を残したからだとの事である。基地外である。隣の韓国の馬鹿な大統領とそれにBUSHの取り巻き顔が怖いだけのネオ紺とかの罷免された馬鹿坊主老爺とを足した以上の大馬鹿である。この様な馬鹿がのうのうと戦後60年以上生きてこれたからこそホリエモンやヒューザーから岐阜知事のような寄生虫、害虫が発生するのも、全て説明し証明できる犯罪発生メカニズムである。最近では目黒区区議会これもまた自民党と例のカルト宗教創価学会の隠れ蓑である、公明党、公明党目黒区区議会議員段である。この馬鹿で幼稚な公明党税金着服、詐偽横領汚職大事件は20万人の馬鹿な目黒区区
民の愚かさを世界にさらした事件である。世界に恥じるカルト宗教汚染、寄生虫が
政治屋の世界に入り込んでいるかをより鮮明にした事件であり、ホリエモン詐欺事
件とよく似ている。犯行手口もライブドアはネットと株式情報操作、カルト宗教は
病院内患者への選挙訪問(院内感染。)と学校、職場(カルト宗教師弟が勧誘、噂
を流す。要するに前者は資金を使い利益を得るネズミ講式、後者のカルト宗教は資金も出
さず、末端の雑魚信者を使い奉仕させる手口(オウムと同じでカルト宗教内部での
地位の向上が最優先。要するにゾンビ愚者の見本劇)。オウム事件当時の世界の人
々全てが普遍的に感じた常識であるが一番愚かで踊らされやすい馬鹿の雑魚が陥り、
必然的に集っまったただけの事であると。そのような寄生虫で、外の世界に害をもた
らす集団に人権など認める必要があるのかという、完全な答えが過去の歴史にも既に
出ている馬鹿か馬鹿しさ強烈に覚えた。一般的な例であげても、要するにSODOMA E GOMORRA、旧約聖書 創世記
19 、24、29でも答えとして出ている。要するに病院内での選挙訪問でも職場での選挙訪問でも、自分に、その雑魚に利益の無いことでよってきたりするわけがない。利益があるから依頼してくるだけの事であり、その利益の意味を一番よく知っているのが犯罪者(寄生虫)でしかありえないのだから。 
(ライブドア事件)はばか
な日本人型経営者のN.Y.
間抜け振りを思い出す。バブル経済の時期、連日報道があったがアメリカ人不
動産業者と経営コン サルタント業者におだてられて何の判断能力も無いのにN.
Yのエンパイアステートビル を買った事件などが連想される。その後すごく安く
買い叩かれている様は馬鹿な日本人の 典型であった。政治家(たかが国会議
員程度の知能)しかない一般の個人経営者や会社員、プータロー、年金者を狙っ
た犯行。要するにホリエモンは株価変動とその報道口コミの噂に目をつけての犯
行。しかし、実際は、稚拙なねくらなオタク(以前の生活風貌を見てみよ。)の
あきばオタクがミニ株式や株式上場ブームを作る為の報道,キャンペーンにのって
時節に隙間産業だった為、多に競合が少なく、たまたま上場して㈱ のうまみを覚
え証券サラリーマン崩れを雇いれて(以前、ホリエモンの秘書とか言ってい
たピエロと同じ。マスコミはどんなクズでも才媛、天才とか頭につけるものである
。)この様な間の抜けた愚かな事件を冒しただけのことである。前出の馬鹿な国会
議員と無能政 府が招いただけのことである。何等、10年間-15年間法整備をお
こなわず放置し続けた為である。アメリカでは既に20年も前から同様の犯罪に対
して法改正がおこなわれていた。予断では有るがヒューザーや姉歯の間抜けな三文
犯罪、建築業法についても米国ではその ような稚拙な犯罪はおこっていない。しか
もヒューザーの小島のような小者の財産没収についてもすべてにおいて完璧におこ
なわれ日本のような稚拙な欠陥法ではなく凄まじい厳罰と追起訴がおこなわれていた。
無論財産も全て没収されていた。 どこまでも間抜けな日本人型の事件でしかありえな
い。しかもその馬鹿な事件を現在もまだ 馬鹿な検察官とやらがやっている。しかしホ
リエモンは3百30億円の財産を持ってせせら 笑っている。ただの根暗あきばオタク
のデブが間抜けなマザコンペーパー無能国家公務員が 漫才をやっている。検察官、
裁判官程度は辞めたら収入の道が無い為、ホリエモン程度やパチンコ業者にでも、自ら
売り込みに行き土下座する輩である。これも敗戦のときから一部のクズによって独占
されてきた世界であり、一般市民が自身の権利を寄生虫ガイチュウに汚染され実際に
賠償金の額や、刑罰、懲役の刑期の適正化に被害を被っているのにそれらを理解できない一般
市民の馬鹿さもさらけ出している。国会議員の選挙区と同じ社会構造である。この構図
とよく似ているのが、新興宗教の選挙への介入と斡旋(病院内の選挙斡旋、誘導、学校
での選挙斡旋)である。以下に選挙が金と自分たち寄生虫を守ってくれるかはこれまで
の日本国の戦後歴史が証明しており、これらを理解するのに外国人は2時間も要しない。
いかに馬鹿な国かを体現している。しかもこの様な犯罪を未然に防ぐ為 の手段はたった。
二つの事だけである。まず第一に刑事犯を含むこの様な巨額な経済事件に関 しては原則
厳罰化を行い懲役もすべて実刑で30年から60年の懲役に処すること。第二に 刑事犯
を含め経済犯に関しても全て財産を没収し被害者救済に当てる。刑事事件と平行して、強
制的に財産没収、追徴等を並行して行い被害者へ還付させる制度を新設する。
第二に警察官 及び検察官等の汚職、不正を捜査する専門捜査機関を
新設させる。以上たった二つだけのことである。では何故、日本政府が行
わないか?。当然で ある。ペーパー官僚と無能痴呆老人国会議員が妨害しているだ
けのことである。真っ先に自分 たちピエロ供が逮捕されるからである。これと似た
様な猿芝居を亀田兄弟とかがやっていた。
2006.11.22 Wed 23:57 | URL | No Name [ Edit ]
桜井劇団さん、というお名前の方ですね。
初めまして、いいげるブログ の いいげる です。

ヒューザーの小嶋進社長は、本人には失礼ですが所詮 “ 小物 ” なので、主犯扱いして死刑にでもしたら、同様な事件は余計に増えるでしょうね。いわゆる “ 黒幕 ” な方々が 「 ばれてない♪これだから、バカを騙すのは止められない! 」 と喜ぶだけでしょう。

姉歯さんや小嶋社長ばかり槍玉に上がっているのは、明らかに “ 生贄 ” ですね。「 ちゃんと捜査してますよ。日本は正義の国ですよ 」 というアピールのため、情報を “ 操作 ” しているに過ぎません。その背後にいる伊藤公介議員 (自民) とか、安倍晋三現首相の後援会 「 安晋会 」 の名はさっぱり出てきませんからね。アパ・マンションの耐震偽装も出てきません。そう言えば、「 安晋会 」 はライブドア事件にも関与してましたが。

“ 厳罰化は逆効果 ” という調査結果も出ており http://www.zenshiho.net/syotai21.html ( 僕の大学で、行動心理学の講義で例に出されたくらいですから、科学的に妥当性があるのでしょう )単純な厳罰主義は、状況を悪化させるものと思います。『 昔の武士は、切腹や “ 一族郎党根絶やし ” が恐くて、江戸時代には今と同様 “ 問題隠し ” のテクニックが飛躍的に高まった 』 とする歴史学者もいますし ( ソース失念 ) 『 戦国時代の武士の実態は、死を恐れ、簡単に戦場から逃げ出していたのだ。死を恐れず滅私奉公したなどというのは嘘っぱちである。 』 という見解もありますしね。http://anarchist.seesaa.net/article/18824439.html

僕の偏見かも知れませんが、統一教会と並ぶ日本のカルト勢力である 「 宗教法人創価学会 」 ですら “ 将棋の駒 ” のように思えます。芸名・池田大作氏も寿命も近いですし、逝かれてしまえば後は空中分解するだけのような気がします。ホリエモンなんて、パシリもいいところでしょうし。

「 どこまでも間抜けな日本人 」 というのは、僕もそう思います。僕は 「 どこまでもオメデタイ日本人 」 という言い方を好みますが。しかし本当に、翼賛マスコミの一億総白痴化報道は、末期的な様相をみせてきたと思います。

しかしなぜ、翼賛マスコミ各社は明らかな嘘と洗脳報道を繰り返して、ここまで安泰なのでしょう。その資金はどこから出ているのか。なんで “ ペーパー官僚と無能痴呆老人国会議員 ” がのうのうとしていられるのか。なぜ、旧社会党はあんなに影響力があったのか。日本共産党はなぜ、今でもあんなに金があるのか。旧ソ連も崩壊した今、その資金は何処から出ているのか。  

僕は今、こういった点に疑問を抱いて、http://www.asyura2.com/ などを見に行ったりしています。

金額だけでいれば、340兆円の預金の過半数が特定ユダヤ系資本の金儲けのために利用される事になった郵政米営化 http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-category-35.html や、兆の金を突っ込んで再建した日本長期信用銀行を、やっぱりロスチャイルド系の資本に10億円で “ 民営化 ” の方が、耐震強度偽装事件よりも遥かに日本国にダメージが大きいです。みずほ誤発注事件も怪しいと言えば怪しいですし http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-entry-301.html 他にも、明らかになっていない、文字通りの売国行為を探せば切りがないでしょう。

創価学会の横暴は、確かに許せる物ではありません。しかし、創価学会や竹中平蔵・前原誠司といった使い捨て議員など、テレビに映るものだけを “ 敵 ” と認識すれば、“ 黒幕 ” な連中が喜ぶだけです。いかに厳罰化したところで、“ 黒幕 ” な連中の都合がいいように、恣意的に使われるだけなのは、例えば<共謀罪>の審議から考えても明らかです。

『 ペーパー官僚と無能痴呆老人国会議員 』 を批判し、地道に表現活動していきつつも、桜井劇団さんには 「 日本人にとって、本当の “ 敵 ” は誰なのか 」 を探してほしいと、僕は思います。ちょっと、まとまりの無いコメントで済みません。
2006.11.24 Fri 10:06 | URL | いいげる [ Edit ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://igelblog.blog15.fc2.com/tb.php/305-35b00558
トラックバック
さすがに世間の逆風の中、ついに自民党がヒューザー小嶋の証人喚問に応じるそぶりを見せ始めたようだしかしながら年明け1/20頃と悠長なスケジュールところがその前に『小嶋の逮捕
| ぬぬぬ? | 2005.12.24 Sat 11:46
『自民、公明両党は22日、耐震データ偽造問題で野党が求めていたマンション建築主、ヒューザーの小嶋進社長の証人喚問を受け入れる方針を固めた。来月20日の通常国会召集前に来月、衆院国土交通委員会で行う方向で調整する。与党は当初、捜査当局による捜査開始を理....
| 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース | 2005.12.24 Sat 15:21
証人喚問の日程は、どのように決めるのかわかりません。不透明な人たちによる不透明な...
| [blog]:Photo Pierre | 2006.01.17 Tue 16:30
議院証言法により宣誓を行った証人は、喚問中は真実を述べなければならず、嘘をついた場合は偽証罪で訴追される。『ただし、証言によって自身或いはその周囲が刑事訴追や有罪判決を受ける恐れがある場合などは証言を拒否することもできる。』(http://...
| ネコまっしぐら!!! | 2006.01.20 Fri 16:38
| ホーム |

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
igel_jp@hotmail.com

はてブどうしよう…。
管理者ページ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (17)
  • 音楽 - アレンジ曲 (56)
  • 音楽 - DJ IGEL (10)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (35)
  • 音楽 - ニュース (5)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (14)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (39)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (25)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (11)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (14)
  •  └ リアル俺屍攻略 (3)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (3)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (5)
  • PC, Internet, etc. (21)
  • Video Games (39)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (18)
  • 酒 食事 グルメ (13)
  • 夢 (21)
  • 卜占 (5)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・乾き (10)
  • 日常に潜む不条理 (14)
  • 昔のこと (4)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (10)
  • 【宏観現象】地震雲? (3)
  • 人間関係 (7)
  • 雑記 (72)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (4)
  • Digital Divide - 情報格差 (1)
  • お知らせ・更新情報等 (30)
  • アクセス解析@Igelblog (7)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • マスコミ (43)
  • 情報操作 (34)
  • 全体主義の足音 (25)
  • House (21)
  • 人間という家畜 (20)
  • 安倍晋三 (15)
  • ネタ (13)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • Rock (11)
  • 小泉純一郎 (11)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • 著作権 (10)
  • ネット上の情報統制 (9)
  • Traktorとか (9)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • アメリカ (8)
  • 予想&妄想 (8)
  • 日本社会_日本人論 (8)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 格差社会 (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • 集団ヒステリー (7)
  • 俺の屍を越えてゆけ (6)
  • 空の写真 (6)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • R-TYPE (5)
  • テロ (5)
  • LTE_4G (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (5)
  • Trance (5)
  • 自由民主党 (5)
  • お役所_官僚 (5)
  • 教育 (5)
  • GeForce (5)
  • 報道統制 (5)
  • 超監視・管理社会 (5)
  • 心理学_洗脳 (4)
  • 前原誠司 (4)
  • 恐怖政治 (4)
  • メディアリテラシー (4)
  • 外資支配 (4)
  • ヒットラー (4)
  • 競馬ブック (4)
  • 冤罪 (4)
  • 憲法 (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • ケムトレイル (4)
  • イラク (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • Skyrim (3)
  • 植草一秀 (3)
  • 東京新聞 (3)
  • ドコモXi (3)
  • 金融 (3)
  • ビラ (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • デモ (3)
  • ブッシュ (3)
  • フリーメーソン (3)
  • 畠山鈴香 (2)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • ロシア (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • ダビスタ (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • きっこの日記 (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ライブドア (2)
  • WiMAX (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • イラン (2)
  • 自殺 (2)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • マイクロソフト (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • Google_Play_Music (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • mixi_SNS (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 天木直人 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 統一教会 (1)
  • 年金 (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 内部告発 (1)
  • 税金 (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • 日記 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • 中国 (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 郷愁 (1)
  • 動画 (1)
  • いじめ (1)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (4)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland