自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



与党の<共謀罪>強行採決と、テレ朝への“圧力” | main | “総研”も“伊藤公介”も出てこなくなった耐震強度偽装事件
成立寸前の<共謀罪>「報道ステーション(テレ朝)」で報道さる
(※<共謀罪>に関する最新エントリーはこちら


ネット上での速報記事で報ぜられることがあっても、全国紙や系列のテレビ局で取り上げられる事は殆んど無かった “ 平成の治安維持法 ” こと<共謀罪>が、ついに、ある程度の分量を持ってテレビ画面に登場した。報じてくれたのはテレ朝の 「 報道ステーション 」 である。

いきなり漁船が出てきたりして面食らったが、「 修正案は無意味であり、どうとでも解釈でき、誰に対しても、いくらでも罪をでっち上げる事が出来る 」 というポイントを、治安維持法を引き合いに出して押さえていたのは好感が持てる。記憶が定かではないが、「 密告一つでOK 」 というのにも触れていたかも知れない。

本当は、

 『 「28日に強行採決も!?」という緊迫感 』
 『 「止めよう」と言っても共謀成立 ( ここには少し触れていたかな? )
 『 「<共謀罪>は国連の条約を批准するため」 という
 『 法務省掲示大嘘・欺瞞
 『 共謀罪、無罪でも「目的」達成 (“疑い”をかけるだけで、社会的に抹殺可能)
 『 “テロ対策”に名を借りた、アメリカの<愛国法>の暴走
 『 “プチ逮捕”を始め、既に起こっている日本の警察・検察の暴走、言論統制行為
 『 「共謀罪反対」というテロとは無縁の集会に公安さん大集合(その1その2)』

という所まで扱ってくれたら嬉しかったのだが、マスコミもスポンサーあっての “ 私企業 ” である以上、ここまで求めるのは酷という物だ。いずれにせよ、<共謀罪>の危険性が十分に伝わる構成であったし、「フリッカーの「ほうき星的随想」」さんのように、報ステを見て<共謀罪>を知った、という方も多いようなので、「“ 偏向ステーション ” にしてはよくやってくれた! 」 と、テレビ朝日を褒め称えるべきであろう。

昨年9月の 「 郵政 “ 米営化 ” 選挙 」 で小泉自民党を圧勝させてしまった時点 ( ※一応、不正選挙を疑う声(その1その2おまけ)もある。 ) で既に手遅れだったのかも知れないが、衆院法務委員会での採決直前になってようやっと、全国紙やテレビでしかニュースに接しない人の間でも、<共謀罪>の知名度がじわじわ上がり始めた。昨年は何度も耳にした 「 キョウボウザイなんてテレビでもやってないし、騒いでるのはお前だけだよ。アカ? 」 に類する台詞を浴びなくなったのは嬉しいが、気になるのは、 「 ますます窮屈な世の中になるねぇ。発言には気をつけないとな。 」 という、<共謀罪>その他の統制をはじめから消極的に受け入れ自主規制しようとする反応が、自分の周りでは圧倒的多数を占めていることである。日本人はなんで、こう “ 支配されたい人々 ” なのだろう。まだ成立していない法律であるにも拘らず、そもそも “ 反対する ” という発想自体が欠落している。

このエントリーにも書いたが、自主規制こそが真の言論統制を招くのである。駐車違反の “ 民営化 ” にしてもそうだが、日本人は、必要以上に統制されることに慣れすぎてはいないだろうか。労働条件にしてもそうだが、声を挙げなければ、真綿で首を締められるように、少しずつ、しかし確実に、息苦しい世の中になっていくことは分かりきっているはずだ。結局、総体としての日本人は、どうしようもない状態に陥ってから 「 だまされたー!だまされたー! 」 と騒ぎたい、幼稚な存在なのだろうか。 「 騙されたー! 」 ということで、自分の判断ミス、不作為、そして“だまされること” の責任から、逃れられるとでも思っているのだろうか。

伊丹万作氏によって戦後すぐに書かれた 「 戦争責任者の問題」 という随筆 ( ※「だまされることの責任(高文研)」にも収録されている ) を読めば
戦争のあと、多くの人が「だまされていた」「知らなかった」と言ったらしいが、むしろ「だまされたかった」「知ろうとしなかった」のではなかったのか。
という疑問が浮かんでくるが、この精神構造は、戦後60年経った今でも、残念ながら、全く変わってはいないようだ。

嘗て治安維持法は、制定されてたのち何年か経ってから本格的に濫用され始めた。この例に従えば、万が一<共謀罪>が成立してしまっても、すぐには、言論の封殺が感じられることは無いだろう。しかし、既に起こっているように、大手マスコミが報じない裏で、少しずつ少しずつ、“ うるさい人間 ” を “ 黙らせる ” 動きが進んでいくだろう。戦前のドイツや日本、そしてスターリン独裁下の旧ソ連、そしてフセイン政権を見れば分かるとおり、異なる意見を排除し静粛する全体主義国家は、何れも失敗に終わっており、後には民衆の悲惨な生活だけが残っているが、どうにも目をそむける事が出来なくなってから 「 だまされたー!だまされたー! 」 と馬鹿のように叫ぶのは御免だ。それでは、戦争に行った僕の祖父に申し訳が立たない。

<共謀罪>の他にも、<人権擁護法> <サイバー取締法> <テロ対策基本法> <国民投票法>など、言論の萎縮を招きかねない数々の法案が、形を変え品を変え “ 建前を変え ” で、与党によって成立が図られている。与党は、政治権力の暴走を防ぐために存在する憲法を “ 改正 ” して、法律・条令などと同じく、民衆を縛るための道具へ転化したいようだ。教育基本法の “ 改正 ” は、その手始めだろう。「 言論が封殺された状況 」 という言葉を発したのは宮沢元首相だが、本当に封殺されてからではお終いである。僕は最後まで、合法的に反対の声を挙げていく所存である。


※<共謀罪>についての関連エントリー


※参考外部リンク

今日のBGM♪ Freestylers Warning
関連記事
| 【検閲】共謀罪 | 13:19 | Permalink | トラックバック:1コメント:6



コメント
トラックバック有難うございます。
全く持って不快な法案が成立間近という状況、
腹立たしい限りです。

>統制をはじめから消極的に受け入れ、自主規制しようとする反応

確かにそのような傾向は普段何においてもよく見受けられます。
「どうせ上が決めたことだから今更変わらない」
これに類似した言葉が発せられるのを幾度となく聞いてきました。
何百年も昔から続いてきた封建的な風土の遺伝子が今もなお奥底で根付いている証拠なのかもしれません。

私もどちらかというと、今までそのような部類に近い1人でしたが、今回の悪法はあまりです。せめて、どこかで反対署名運動があったら真っ先に署名するなど、小さな草の根運動だとしても反対の意思を表示したいものです。

長くかつ読みづらい悪文になってしまいましたが、以上をコメントとさせて頂きます。

最後に、私の舌足らずな記事にご賛同頂き、こちらのサイトへ導いてくださったことに深く感謝いたします。
2006.04.26 Wed 18:18 | URL | フリッカー [ Edit ]
フリッカーさん初めまして。
大変丁寧なコメントありがとうございます。しかし、<共謀罪>については、与党の姿勢もマスコミの扱いも、なかなか認知度が上がらない事にも本当に腹が立ちます。民主党は野党共闘すると共に、明日、対案を提出するらしい(http://asyura2.com/0601/senkyo21/msg/282.html)のですが、是非とも、今のままでの成立を阻止してもらいたいものです。

>統制をはじめから消極的に受け入れ、自主規制しようとする反応

これは、自分の身を守るサバイバル戦略、という意味では有効なのかも知れませんが…やっぱり 「 封建的な風土の遺伝子 」 を感じてしまいますよね。とにかく、フリッカーさんのように、声を挙げる人が増えてきて大変嬉しいです。

あと、フリッカーさんのエントリーにある

犯罪検挙率の低い管轄で、この法律を元に無理矢理検挙率を高めて成績を残そうとする悪徳なところ(みえみえな言い方ですがあえて固有名詞は出しません)が現れるのは目に見えています。

という見解も鋭いと思います。ノルマ制の悪弊は色んなところに現れていますが、これと<共謀罪>を結びつける発想が僕には欠落していたので、参考になりました。

民を “ 管理 ” する立場の者にとっては 「 こういう強烈な法律があるほうが都合がいい 」 というのが本音かも知れませんが、 “ 管理 ” される側としてはたまった物じゃないですよね。今後も機会あるごとに、疑問&反対の声を挙げていきましょう!
2006.04.26 Wed 20:00 | URL | いいげる [ Edit ]
はじめまして
おはようございます。
「共謀罪」についてよくわからなかったので
調べていたらこちらにヒットしたので記事をいろいろ読ませていただきました。
「トンデモナイ」法案ですよね。。
当方のブログでこちらの記事をリンクさせていただきました。
差支えがありましたら削除しますのでおっしゃってください。
では、またお邪魔させていただきますね・・・^^
2006.04.27 Thu 10:28 | URL | blue [ Edit ]
blue さん初めまして
リンク&コメントありがとうございます。いろいろ読んでいただけたようで嬉しいです。

しかし、本当に<共謀罪>は非道い法案ですよね。ギリギリのタイミングですが、反対の声が高くなってきたのは心強く思います。民主党は今日、 “ 密告防止機能 ” などを備えた与党案よりもはるかにマシな修正案(http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/8e9944633b044bf5fc6b95e77d0fd51e)を提示するそうですが、万が一、自民・公明各党が数の力に物を言わせて、明日あたりに強行採決することがあったら、さらに声を大にして、反対していかねばなりませんね。

今後とも、よろしくお願いします。
2006.04.27 Thu 11:59 | URL | いいげる [ Edit ]
はじめまして
はじめまして。東京と神奈川(キャンパスが2つ)にある某私立大学法学部一年の学生です。兄も法学を学んでいましたので、去年あたりから共謀罪の事は知っていましたがとうとう委員会採決となり、いてもたってもいられずパソコンを開くとこのサイトにあたりました。ここにいる皆さんの様に一般の方々にも気づいて議論していただきたいものですが、本当に知らない人がまだ多いです。本日、友人に話した所、一応難関校とされる(失礼しました)本校の法学部学生もまったく知らない人が3割近くいること驚きました。何とかとめねばなりませんね。
それにしても腹の立つ事は、昔はリベラルで通していた公明党が自民追従をしている事です。公明支持の方がいらっしゃれば失礼かもしれませんが、腹が立って仕方ありません。
2006.04.28 Fri 13:50 | URL | カチョウです [ Edit ]
どうも初めまして。
コメントありがとうございます。実は心理学専攻で、卒論が不安なサボり学生のいいげるです。カチョウですさんは僕のようにならないよう、計画的に勉強してください(^^;

ひとまず、今日の予定だった<共謀罪>の採決は延期されたようで一安心です。ただ、与党は “ 姑息な ” 修正案を再度提出したようです。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/6e82fd937b9643c17c05b903eb88ab1e
なんとしてでも “ 平成の治安維持法 ” として成立させるつものようなので、今後も気が抜けませんね。

しかし、法学部の学生さんでも3割は知りませんか。まだ大学生活が始まったばかりで遊びたい盛りですし、花見だなんだで<共謀罪>どころではない、という理由もあるのでしょうが、ちょっとショックです。僕の周りでも本当に、知ってる人が少なくて、一人で騒いでウザがられたりしながら、少しずつ、認知度を上げていっている段階なのですが ( <共謀罪>なんか興味ない!って言われるのが辛い ) 、やはり “ テレビに映らない ” のが一番の要因ではないかと思います。

>それにしても腹の立つ事は、昔はリベラルで通していた公明党が自民追従をしている事です。

本当に、これはおかしいですよね。政権党であることを維持するために、都合よく立ち回ってるようにしか見えません。僕は、この事態の原因は、公明党の支持母体である宗教法人創価学会の体質にあるのではないかと疑っています。

創価学会の中には、<共謀罪>に反対している方もいらっしゃるようです。
http://orange.ap.teacup.com/kouzou/117.html  他にも 「 平和の党 」 なのにイラクへの自衛隊派遣を支持するなどした公明党の自民追従姿勢に対し、疑問と不満を抱く学会員も少なからず居るようなのですが、如何せん、それでも 「 小泉内閣支持 」 で纏まっているのが創価学会なのですよね。この団結力は、さすが宗教法人、と言ったところですが、こういう団体が公明党という “ 政治部門 ” を通じて政治にコミットするのは、政教分離の観点から見てもどうかと思います。出来れば今の名誉会長を更迭して、健全な宗教法人になってもらいたいものです。
2006.04.28 Fri 20:56 | URL | いいげる [ Edit ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://igelblog.blog15.fc2.com/tb.php/351-9ac54b04
トラックバック
民主党が,27日にも国会へ提出しようとしている共謀罪法案は,次のとおり。■■引用開始■■第六条の二次の各号に掲げる罪に当たる行為第六条の二次の各号に掲げる罪に当たる行為【(国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約第三条2(a)から(d)までのいずれかの
| 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士 | 2006.04.27 Thu 01:01
| ホーム |

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
igel_jp@hotmail.com

はてブどうしよう…。
管理者ページ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (17)
  • 音楽 - アレンジ曲 (56)
  • 音楽 - DJ IGEL (10)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (34)
  • 音楽 - ニュース (5)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (14)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (39)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (25)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (11)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (13)
  •  └ リアル俺屍攻略 (3)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (3)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (5)
  • PC, Internet, etc. (21)
  • Video Games (39)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (18)
  • 酒 食事 グルメ (12)
  • 夢 (21)
  • 卜占 (5)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・乾き (10)
  • 日常に潜む不条理 (14)
  • 昔のこと (4)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (10)
  • 【宏観現象】地震雲? (3)
  • 人間関係 (7)
  • 雑記 (71)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (4)
  • Digital Divide - 情報格差 (1)
  • お知らせ・更新情報等 (30)
  • アクセス解析@Igelblog (7)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • マスコミ (43)
  • 情報操作 (34)
  • 全体主義の足音 (25)
  • House (21)
  • 人間という家畜 (20)
  • 安倍晋三 (15)
  • ネタ (13)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • Rock (11)
  • 小泉純一郎 (11)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • 著作権 (10)
  • ネット上の情報統制 (9)
  • Traktorとか (9)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • アメリカ (8)
  • 予想&妄想 (8)
  • 日本社会_日本人論 (8)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 格差社会 (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • 集団ヒステリー (7)
  • 俺の屍を越えてゆけ (6)
  • 空の写真 (6)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • R-TYPE (5)
  • テロ (5)
  • LTE_4G (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (5)
  • Trance (5)
  • 自由民主党 (5)
  • お役所_官僚 (5)
  • 教育 (5)
  • GeForce (5)
  • 報道統制 (5)
  • 超監視・管理社会 (5)
  • 心理学_洗脳 (4)
  • 前原誠司 (4)
  • 恐怖政治 (4)
  • メディアリテラシー (4)
  • 外資支配 (4)
  • ヒットラー (4)
  • 競馬ブック (4)
  • 冤罪 (4)
  • 憲法 (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • ケムトレイル (4)
  • イラク (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • Skyrim (3)
  • 植草一秀 (3)
  • 東京新聞 (3)
  • ドコモXi (3)
  • 金融 (3)
  • ビラ (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • デモ (3)
  • ブッシュ (3)
  • フリーメーソン (3)
  • 畠山鈴香 (2)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • ロシア (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • ダビスタ (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • きっこの日記 (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ライブドア (2)
  • WiMAX (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • イラン (2)
  • 自殺 (2)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • マイクロソフト (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • Google_Play_Music (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • mixi_SNS (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 天木直人 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 統一教会 (1)
  • 年金 (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 内部告発 (1)
  • 税金 (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • 日記 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • 中国 (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 郷愁 (1)
  • 動画 (1)
  • いじめ (1)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2017年06月 (4)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland