自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



【米国産牛肉輸入再開合意】 またも情報操作か?小泉首相曰く「アメリカは輸入再開を早いと思ってはいないよ」 | main | 歌詞邦訳  Fischerspooner - Megacolon
【君が代】 教員以外にも “ 強制 ” へ 天皇陛下の御意に反する動き 【はらわたが煮えくり返る】
以下、東京新聞より当該記事を引用(一部、任意に強調)。
起立せぬ親と来賓調査 君が代

式典で徹底図る

 埼玉県戸田市の伊藤良一教育長が今月十三日の市議会で、同市立小中学校の卒業式や入学式の君が代斉唱の際に起立しない来賓や保護者について「はらわたが煮えくりかえる」と答弁、調査する方針を示していたことが分かった。伊藤教育長は十九日、本紙の取材に対しても起立しなかった来賓の氏名や人数を調査する意向をあらためて表明。起立の徹底を図ることを明らかにした。

■教育長『はらわた煮えくりかえる』

 君が代斉唱をめぐっては、東京都教委が、起立しなかった教員を処分するなどしているが、教委に指導権限のない来賓や保護者までも調査対象とするのは異例だ。

 関係者によると、十三日の定例市議会で、民主クラブの高橋秀樹市議が「保護者や来賓で起立しない人がいる」と指摘。これに対し、伊藤教育長は「(事実なら)はらわたが煮えくりかえる」「『内心の自由だ』と言う人がいるようだが、生徒たちの前で規律を乱すようなことはあってはならない」と答弁し、調査する意向を示した。

 伊藤教育長は、本紙の取材に対しても「表現は適切でなかったかもしれない」としながらも「式典は規律や礼節を学ぶ大切な場。来賓らには子供の模範となってもらいたい」と不起立を批判。市立の全小中学校長に、今春の入学式・卒業式の君が代斉唱で起立しなかった来賓の氏名や保護者の人数の報告を求める考えを明らかにした。

 起立しなかった来賓や保護者に対しては、教育委員に対応を慎重に検討してもらう方針。市教委では、以前から校長を通じて式典前に、君が代斉唱の際に起立するよう来賓らに文書で協力を依頼していたという。

 市教委は、教員や児童・生徒の不起立については「チェックしていないし、報告も受けていない」としている。

■教員以外にも「強制」が波及

 学校行事での君が代斉唱をめぐっては、東京都教委が校長の職務命令に違反して起立しなかったことなどを理由に、教職員延べ三百四十五人を戒告や減給などの懲戒処分にしている。権限の及ばない来賓や保護者に対しても、間接的に起立を強いる動きも出ている。東京都品川区では二〇〇一年、若月秀夫教育長らが君が代斉唱時に起立しない来賓を今後招待しない方針を示し、波紋を広げた。区議会で若月氏は「結婚式でも(式のやり方に)従わない人は招待しない」と述べた。

 〇四年四月には、中野区立小学校の入学式で当時PTA会長だった男性が教職員の大量処分問題に触れ、「子供たちが内心の自由を傷つけられるような事態にならないことを願う」と発言。

 その後、PTA会長を辞任した男性は「発言を問題視した校長に辞表を書くよう迫られた」と主張し、東京弁護士会は今年三月、人権侵害に当たるとして、当時の校長と副校長に警告書を出した。

 今春の都立高校の卒業式では、前任校に招待され、来賓席で起立しなかった教員が職務命令を受けていなかったにもかかわらず、「公務員として不適切」とされ、都教委から厳重注意を受けた。
2004年10月28日の園遊会において、天皇陛下は、東京都教育委員を務める棋士の “ 千人切り ” 米長邦雄元名人の
「 日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます 」
という発言を受け、
「 強制になるということでないことが望ましいですね 」
発言されたが、その陛下のお言葉に真っ向から反する事態が進行している。最近、特に自民党方面から盛んに強調されている “ 愛国心 ” の中身が国家権力を愛せ!政治権力に従え!という物であることが、改めて明らかになった。「 愛国を 叫ぶやつほど 売国奴 」 という、戦前から言われ続けている法則が思い起こされる。

これは 「 絵ロ具。 」 さん経由で知ったことだが、天皇陛下は 「 君が代 」 を歌わないそうである。リンク先のページには、国旗国歌法案成立後、初の「君が代」斉唱の場面において、天皇、皇后両陛下が口を噤まれたままのVTRと共に、宮内庁報道室の
「陛下は通常の式典では歌われません。少なくとも平成になって以降は歌われていません」
というコメントも載っている。『 自らが称えられている歌だから、天皇陛下は「君が代」を歌わない 』 という解釈もできるが、僕は
天皇陛下にとって君が代を歌うことを強制するというのは並々ならぬ不快感を感じさせるものなんだろう
という 「 絵ロ具。 」 さんの推測に同意したい。

<国旗国歌法>制定の際には
 ・「政府としては、法制化に伴い、国民に対し国旗の掲揚、国歌の斉唱等に関し義務づけることは考えておらず、法制化により思想、良心の自由との関係で問題が生じることにはならない」(小渕恵三首相、1999年7月28日参院本会議)

 ・「児童生徒が例えば国歌を歌わないということのみを理由にいたしまして不利益な取り扱いをするなどと言うことは、一般的に申しますが、大変不適切なことと考えている」(有馬朗人文相、99年7月21日、衆院内閣・文教委員会)

 ・「政府の見解は、政府自身の見解でございまして、国民お一人、お一人が君が代の歌詞の意味などについて、どのようにお受け止めになるかについては最終的には個々人の内心に関わる事項である」(野中広務官房長官、99年8月6日、参院の特別委員会)
といった国会答弁がなされた。当然、非公務員も含まれる来賓や保護者に対して指導することは実質的な “ 義務化 ” “ 強制化 ” であり、上記答弁の内容に反する事は勿論、現憲法の精神に照らし合わせて違反していないかどうかも問われるべきところだが、天皇陛下の御意が平然と踏みにじられている点に、僕は恐ろしさを感じる。戦前戦中には、昭和天皇の知らぬ間に 「 大御心 」 が勝手に連発されたそうであるが、それと同じ物を感じるのは僕だけであろうか。

現在、日本では、継続審議となった “ 平成の治安維持法 ” こと<共謀罪>や、今国会で成立見通しと言われ、その後ぷっつりと報道されなくなった<探偵業法案>をはじめ、<サイバー刑法><人権擁護法><国民投票法><テロ対策基本法>といった、治安維持や人権保護などに名を借りた言論統制法を整備する動きが進んでいる。言論萎縮を狙ったように見える “ 国策捜査 ” と思わしき事件は頻発し、マスコミによる体制翼賛報道は悪化の一途をたどり、さらには、弁護士に対する規制すら進んでいる。(※参考: 「 踊る新聞屋-。 弁護士に密告義務を課するということ 」 )先の国会では、閉会間際に<北朝鮮人権法>なる物も成立したが、北朝鮮移民の人権保護を大儀名分に、言論統制法たる<人権擁護法>が推進される危険性や、移民流入による治安悪化・社会不安を打開する、という大義名分により、<共謀罪>他の強力な治安・言論統制立法が推進される恐れがある。

これらの動きに加えて、今回の 「 民間人への君が代強制 」 の話である。日本の全体主義化は、ついにここまで進んでしまったのだ。北朝鮮のような暗黒社会化を回避するために、まずは、これらの動きに反対の声を挙げていかねばならない。

※参考リンク

今日のBGM♪ 電気グルーヴ Pop Corn
関連記事
| ニュース全般 | 23:20 | Permalink | トラックバック:1コメント:8



コメント
明治天皇は大室寅之助。天皇なんて有難くない。あんな制度は即廃止。天皇陵は発掘し、万世一系かどうか調査すればいい。
2006.08.04 Fri 18:38 | URL | 叶兄弟 [ Edit ]
叶兄弟さん初めまして
どうも、一応、父方も母方も平家系の苗字を名乗っているので、ひょっとすると、自分も桓武天皇の血を引いているかも分からない いいげる です。まあ、たとえ血が繋がっていてたとしても 「 日本人で天皇の血を引いているのは6人に1人 」 という話もあるくらいですし、全く意味は無いのですが(^^;

「 大室寅之助 “ すり替え ” 説 」 は初めて知りました。今、ネットで 「 大室寅之助 」 と検索して、ぱらぱらと見てみましたが、大変興味深い説だと思います。

ひところ、女系天皇などをめぐって 「 天皇家が万世一系であることを、DNA鑑定であきらかにすべき 」 という話が右翼方面(?)から出てきたようでしたが 「 こいつら本当は、天皇制を潰したいのだろうか? 」 とすら思いましたね。天皇陛下 “ すり替え ” というのは、幕末に限らず時代の節目ごとによく画策されたらしいので、そのうちの一回くらい成功していても、何の不思議もありませんから。今のDNA鑑定自体怪しいですし (特に、大昔の死体から、ちゃんと欠損なくDNAを抽出できるのかが疑問)、偽りの調査結果という “ エセ科学 ” で天皇家が礼賛されたりしたら、それはそれで大問題だと思います。

天皇制についてですが、僕は今のところ、現在のシステムを維持すべきだ、と考えております。天皇陛下の血統云々より、そういう “ 物語 ” が日本に存在する事に価値を感じている…というか、天皇制を廃したら、その後でさらにろくでもない物が後釜に座りそうな気がしてならないからです。マルクス・レーニン主義が来ることはもうないでしょうが、拝金主義とか創価学会とか統一教会とか、役者はそろっているような気がしませんか(^^; ただ、あくまで “ 物語 ” なので、過激な尊皇思想やエセ科学などで無用に膨らませるのは、危険でしかないとも思っています。


因みに、天皇制関連として、僕はこんなエントリーも書いています。電波系ですが、興味がありましたらご覧下さい。

〔日本はサタニストの国なのか - 愛知万博での、皇太子様のお姿〕
http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-entry-328.html
2006.08.06 Sun 16:31 | URL | いいげる [ Edit ]
日本は現在最低の国に成り下がっている。明治のいいかげんな維新により太平洋戦争の敗戦を歴史に招き入れた。GHQ占領政策の頚木からいまだに日本は解放されていない。暇なときWGIPについてご研究願いたい。日本人は洗脳されていることを自覚し、洗脳を解くことのできる政治家を選挙で選ぶ必要がある。
2006.08.27 Sun 19:44 | URL | 叶兄弟 [ Edit ]
叶兄弟さん、返信が遅くなりました。
色々あってここ何日か、ネットにはご無沙汰だったもので…。

War Guilt Information Program ( WGIP ) という単語も初耳です。教えてくださってありがとうございます。
http://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya05.html
上のページほかをパラパラと見てみましたが、敵さんも色々考えていますね。

畠山鈴香さんの一件で改めて痛感しましたが、少なくとも僕の周りの日本人は、耐え難い真実よりも甘い嘘を求めていますね。 「 とにかく鈴香が悪い 」 というシナリオから外れた人間は狂人扱いです。何度、家族からも含めて 「 病院に行ったほうがいいんじゃないか。いや真面目に。 」 と言われたか分かりません。

最近ではようやっと、小泉一派の “ 改革偽装 ” の嘘が剥がれてきましたが、反小泉の僕をかつてあざ笑った連中は、「 だって民主党じゃあねぇ… 」 と民主党の欠点をあげつらうことで、自己正当化に余念がありません。だまされたことを認めたくないようです。まるで、「 911テロ調査委員会最終報告書(9/11 Commission Report) 」 で、キチンと 「 フセインと911テロは無関係 」 と発表されているにも関わらず、未だに 「 サダム・フセインは911テロ実行に直接関係している 」 という洗脳が解けていないアメリカ人のようです。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/09/342911.html

“ 洗脳を解くことのできる政治家 ” である小林興起さんが潰され、石井紘基さんが殺されてもなんとも思わない日本社会は、相当洗脳されていると感じます。ただ、『 タヴィストック洗脳研究所 』 という本を読んでいただけると良く分かると思いますが、絶え間なく洗脳にさらされ続けているのは、なにも日本人だけではありません。そんな中では、洗脳されつつも “ 嫌・安倍晋三・流 ” とでも言うべき情念が、薄っすらと蔓延している日本人というのは、案外 「 庶民の小狡さ 」 みたいなのが強くて、洗脳された状態でも、自分達の生活を保守する力はあるのかな、と最近思うようになってきました。明治維新がインチキだろうがユダヤ人が裏で糸を引いていようがGHQ礼賛だろうが、自分達の生活が向上すればそれでいい、というクールさがあります。

今は、「 日本人は洗脳されていることに無自覚なまま、現在の亡国軌道を、無意識に修正していけるのではないか 」 という、希望と絶望が入り混じった感慨を抱いております。まあ、アメリカのように、9.11クラスの事件をでっち上げられ、その後、やはりアメリカのように、大々的に選挙結果の操作が行われれば
http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-entry-118.html
どうなるか、分かったものではありませんけどね。

今はなし崩し的に充電期間に入っていますが、そんな時はまた、表現活動を再開して、少しでも “ 逆洗脳 ” “ 脱洗脳 ” したいと思います。
2006.08.30 Wed 20:09 | URL | いいげる [ Edit ]
のんびりとお過ごしください。おっしゃる通り、洗脳は脱洗脳が可能です。1945年前後をイメージいただけるとわかりやすいと思います。意外にも日本人はこの転換が早いようです。つまり、流れは加速できるということ。このあたりを政策の芯に据えた政治家の登場が待ち望まれます。
2006.08.31 Thu 20:34 | URL | 叶兄弟 [ Edit ]
ありがとうございます。
なぜか最近はどうも、今ひとつ燃えるモノが無くて、書く気力に繋がらないでいます^^;

まず、“ 元祖だれかのエージェント ” 小沢一郎先生が、この局面でどう魅せるかに注目したりしながら、のんびりしたいと思います。
2006.08.31 Thu 22:38 | URL | いいげる [ Edit ]
恐ろしい時代です
戸田市の教育長の話ははじめて知りました。

「恐ろしい時代」と感じると同時に、「あり得る」とも思いました。

今、「アメリカだけは先制攻撃して良い」という国際秩序を日本政府は必死に受け入れようとしています。

その中のひとつに教育の「右」傾化があり、教育基本法も、その流れで変えられようとしています。
単なる「愛国心」の強制だけでなく、これひとつで、政府のやることにちょっとでも反抗的な教員はクビになり、その結果、ますます全体主義が浸透してしまうでしょう。

そういう危険な中身を、もっとマスコミは報道するべきです。

2006.10.08 Sun 21:53 | URL | Ama430 [ Edit ]
Ama430 さん、初めまして
率直に申し上げて、大手マスコミはもう “ 死んでいる ” と思います。
http://b.hatena.ne.jp/igel_jp/%e7%bf%bc%e8%b3%9b%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%9f/

東京新聞や、反小泉・反安倍晋三を “ ネタ ” にしている日刊ゲンダイなど例外もありますが、既に以下のような末期症状があらわれています。

〔 「小泉純一郎を知っているか?」「安倍晋三が号泣した日」などの「小泉・安倍賛美」番組は、放送法違反では? 〕
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/805.html

先ほど、家族とテレビを見ていたら 「 輸入米の補完費用が年間170億円もかかっている 」 というニュースが流れましたが、これですら、地方切捨て・農家切捨ての安倍政権を支持する効果があります。小泉純一郎氏の首相就任以降、国家権力にとって本当にダメージとなる情報は、大手マスコミには一切、流れなくなりました。

あの “ 反リサイクル法 ” PSE法ですら、報道されたのはネット上で騒ぎが大きくなった後なのです。
http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-entry-325.html

そういう意味では、<共謀罪>はまだ、アリバイ作り程度にしろ、大手メディアに顔を出している分だけマシなのかも知れません。

翼賛マスコミの安倍ヨイショが余りに非道いので、僕の周りでは、かつて小泉を支持していた人たちですら 「 安倍晋三が好きなヤツは見たことがない 」 「 景気回復って嘘だろ 」 と言っています。しかし、だからといってテレビ・新聞以外で情報を得ようとする人はごくわずかです。加えてネットですら、事実上 “ 検閲 ” されていますし。
http://b.hatena.ne.jp/igel_jp/%e7%bf%bc%e8%b3%9b%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%9f/

僕は 「 日の丸・君が代 」 でトラブルが起きるとは、想像も出来ないような田舎で育った者ですが、昨今の全体主義への足音は、ひしひしと感じます。記事本文中にも書きましたが、天皇陛下の御意ですら、平然と踏みにじられているのです。

もう、庶民一人一人が “ プチ逮捕 ”
http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-entry-284.html
覚悟で 「 No! 」 を訴えるか、戦前にもあったように国外脱出するかしか、自分の身を守る術は無いところまで、来てしまったのかも知れません。

Ama430さんも、マスコミのような他者を頼ることなく、Ama430さん自身の言葉で、この危険を広めていってくださるようお願いいたします。
2006.10.09 Mon 21:06 | URL | いいげる [ Edit ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://igelblog.blog15.fc2.com/tb.php/379-a088aa9d
トラックバック
 北朝鮮戸田市の伊藤正一教育長が今月の市議会で、同市立小中学校の卒業式や入学式の「えぇぐっか」斉唱の際に起立しない来賓や保護者について「はらわたが煮えくりかえる
| 踊る新聞屋-。 | 2006.06.22 Thu 02:06
| ホーム |

02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
igel_jp@hotmail.com

はてブどうしよう…。
管理者ページ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (17)
  • 音楽 - アレンジ曲 (56)
  • 音楽 - DJ IGEL (10)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (33)
  • 音楽 - ニュース (5)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (14)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (37)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (25)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (11)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (12)
  •  └ リアル俺屍攻略 (3)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (2)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (5)
  • PC, Internet, etc. (21)
  • Video Games (39)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (18)
  • 酒 食事 グルメ (12)
  • 夢 (21)
  • 卜占 (5)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・乾き (10)
  • 日常に潜む不条理 (14)
  • 昔のこと (4)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (9)
  • 【宏観現象】地震雲? (3)
  • 人間関係 (7)
  • 雑記 (71)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (4)
  • Digital Divide - 情報格差 (1)
  • お知らせ・更新情報等 (30)
  • アクセス解析@Igelblog (7)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • マスコミ (42)
  • 情報操作 (34)
  • 全体主義の足音 (23)
  • House (21)
  • 人間という家畜 (20)
  • 安倍晋三 (14)
  • ネタ (13)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • Rock (11)
  • 小泉純一郎 (11)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • 著作権 (10)
  • ネット上の情報統制 (9)
  • Traktorとか (9)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • アメリカ (8)
  • 予想&妄想 (8)
  • 日本社会_日本人論 (8)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 格差社会 (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • 集団ヒステリー (7)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • 空の写真 (6)
  • 俺の屍を越えてゆけ (6)
  • R-TYPE (5)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • テロ (5)
  • LTE_4G (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (5)
  • Trance (5)
  • お役所_官僚 (5)
  • 教育 (5)
  • 報道統制 (5)
  • 超監視・管理社会 (5)
  • GeForce (5)
  • 恐怖政治 (4)
  • 前原誠司 (4)
  • 憲法 (4)
  • 競馬ブック (4)
  • 心理学_洗脳 (4)
  • 外資支配 (4)
  • メディアリテラシー (4)
  • 冤罪 (4)
  • イラク (4)
  • 自由民主党 (4)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • ヒットラー (4)
  • Skyrim (3)
  • 植草一秀 (3)
  • ケムトレイル (3)
  • 東京新聞 (3)
  • ドコモXi (3)
  • 金融 (3)
  • ビラ (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • デモ (3)
  • ブッシュ (3)
  • フリーメーソン (3)
  • 畠山鈴香 (2)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • ロシア (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • ダビスタ (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • きっこの日記 (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ライブドア (2)
  • WiMAX (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • イラン (2)
  • 自殺 (2)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • マイクロソフト (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • Google_Play_Music (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • mixi_SNS (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 天木直人 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 統一教会 (1)
  • 年金 (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 内部告発 (1)
  • 税金 (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • 日記 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • 中国 (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 郷愁 (1)
  • 動画 (1)
  • いじめ (1)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland