自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



国連とは、世界独裁政府実現の方便なのか - Freeciv Game Replay その10 | main | 政・官・財の癒着こそ、民主政治の終着点なのか - Freeciv Game Replay その8
公害との戦いに終わりは無いのか - Freeciv Game Replay その9
(※「Freeciv Game Replay」 関連記事の一覧はこちら。)


前回までのあらすじ

T132-01-.jpgプルトニウム 239Pu に汚染された故郷を離れ、見知らぬ惑星へと移住した日本人。2度に渡る 「祝典ブースト」 を成功させ、首尾よく民主主義体制へと移行した日本は、比類なき国力を得た。しかし、その実体が 「ヘロドトスの金持ち文明報告」 によって知れ渡るや否や、他国が一斉に条約を破棄して宣戦を布告。惑星内の全ての文明と敵対する事態となってしまった。

T143-01-.jpgしかし、「マスケット兵全盛の今の時代は、防衛側が優勢。侵略を受ける危険性は低い」 と判断した日本民主政府は、科学技術研究にまい進。いち早く鉄道を実用化すると、日本はそれを契機に産業革命へと突入した。

科学の遅れが深刻だった昔日の面影はもはや無く、あるのは大国の驕りと、楽観ムードだけだった。
 


T144-01-.jpg
Civ暦・紀元880年。新大陸での主権を確立すべく、日本政府は都市建設を急いでいたのだが、すんでのところで他文明の上陸を許してしまった。以前より配置していた探検家部隊の、視野のちょうど外。見れば、『世界の不思議』 建造でノリノリのポルトガルの部隊ではないか。

T145-01-.jpg
こちらが 「開拓者+マスケット兵+労働者部隊」 とセットで海上輸送してきたのに対し、ポルトガル隊は開拓者のみだった。それが分かるや、都市防衛用のマスケット兵でポルトガル隊を排除する。

T146-01-.jpg
邪魔者が居なくなったところで悠々と都市建設。この町は 「鹿島」 と名づけられた。

後に 「鹿島入植の際に起こった戦闘は、日本の鉄砲隊による、ポルトガルの民間入植者への一方的な虐殺だった」 という噂が、現地に入った独立系ジャーナリストの取材を端緒として日本国内に広まる。その噂に対して日本民主政府は、戦闘によりマスケット兵部隊の約半数が失われたという事実を根拠とする 「上陸したのは武装したポルトガル軍であり、非戦闘員では断じてない。あの戦闘は、一方的に宣戦布告してきたポルトガルが引き起こしたものであり、我々はただ、自衛のために行動しただけ」 との主張を繰り返すのみであった。

もっとも、日本国内においては 「共和革命のドサクサの中で 「ひたちなか」 に入植がなされた2000年以上前の昔から、新大陸は日本固有の領土」 という意識が支配的であったため、『あれは、ポルトガル人の不正入国者の取り締まりという、警察権の行使のあり方の問題』 という認識で、最終的に世論は落ち着いた。

T151-01-.jpg
Civ暦・紀元1010年。日本では、本土辺境の都市 「新地」 や新大陸の 「偕楽園」 といった工業生産力の低いところから順に、官営模範工場の導入がなされていた。さらには「南相馬 ― 相馬」間で鉄道が開通。 工業の進展が著しい中、国内は、大国意識と楽勝ムードが満ち溢れていた。

そんな日本にこの年、ちょっとした事件が発生。注意していなければ見過ごしてしまいそうな、ほんの小さな事件だ。それは、アレクサンドリア図書館を経由した軍事関連技術 「冶金」 の伝来。

「どうせ他文明は、技術革新のスピードについて来れまい」 との驕りから、日本政府が内政面での進歩を重視しているが、その影で、他文明は着々と、戦争準備をしていたようだ。

T156-01-.jpg
上記の事件から50年後、今度はとても看過できない事件が発生。なんと 「ならず者の海賊どもがアン・ボニーなるリーダーの元に結集し、ちょっとした国家並の勢力となった」 との情報がもたらされたのだ。

この事態に、今まで動きの鈍かった日本民主政府はようやっと重い腰をあげ、防衛力の強化へと方針を転換。国内の全都市に 「城壁」「沿岸防衛」 の各設備の導入を義務付けた(それまでは、実際に敵部隊の影が見えたら 「購入」 すればいいと後回しにしていた)。特に、交通網の整備が遅れていて各都市が孤立気味の上、工業力でも劣る新大陸の都市群に優先して整備するため、国家財政の支出を見直して 「購入モード」 へ移行。

海賊は、その時点で最新鋭の武装で攻めてくる。万が一、近代的な大砲(Artillery)を備えたライフル部隊なんていうモダンな海賊にでも攻め込まれたりしたら、いまだマスケット兵が主流の我が国は相当大変なこととなるだろう(※経験あり)。海賊来襲の混乱に乗じて、他文明が挟み撃ちにしてくる懸念もある。

T158-01-.jpg
来るべきいくさに備えるも、予想に反して平和な時代が続く。あれだけ 『世界の不思議』 を建造したポルトガルが 『マゼランの航海』 を取ろうとしなかったのも意外。ありがたく 『マゼランの航海』 を頂く。

AI同士で同盟を組んでいるので、戦争その他、不思議建設に害を為す政変が起こったとも考えづらい。このあたりが、AIの限界なのか。


T159-01-.jpgCiv暦・紀元1090年。日本ではついに電力の利用が開始される。これに伴い、今まで他文明の科学技術習得に大きく寄与した 『アレキサンドリア図書館』 はかつての求心力を失い、研究施設としての役目を終了。歴史的なモニュメントとして、第2の人生を歩むこととなった。

それと時を同じくして、「広野」 郊外の山間部に公害が発生! どうやら、悪質な産廃業者が、産業廃棄物を不法投棄したようだ。

今の段階では実害は無いので無視したい誘惑に駆られるが、放っておけばどこまで汚染が広がるか分からない。公害によって汚染された土地では、当然、生産性が低下する。もし汚染域が広がれば、商工業への悪影響に加えて農業にもダメージを与え、都市の食糧自給にも影響してしまいかねない。よって、すぐさま、汚染を除去すべくエンジニア部隊(かつての労働者部隊)を派遣する。

すぐ隣りのエンジニアは現在、砂漠を緑化すべく土壌改良の真っ最中。この時たまたま、鉄道線路の敷設がひと段落ついて手が空いていた、2マス北の部隊を郊外を向かわせる。

この年以降、日本では、毎年のように新たな公害問題が発生。都市のゴミ問題や水源の汚染など、所構わず問題が湧いて出るようになる。平和な時代における順調な工業の発展が、公害という新たな敵を生み出してしまったのだ。

公害を根源的に抑えるには、工場の操業を止めるしか手は無い。しかし、文明を後戻りさせることは、他国との関係からいって出来ることではない。むしろ、少々のことは犠牲にしてでも工業力を増進することが、自国の安全と繁栄を得ることに繋がる。

ただし、公害の放置もまた、農・工・商すべてに対する打撃となってしまう。結局、日本民主政府に残された選択肢は 「公害が出たら汚染を除去、また出たらまた除去」 という、もぐら叩き式の対処療法しかないのである。

政府と公害との、終わりなき 「いたちごっこ」 が開幕したところで、次回に続く。


関連記事
|  └ FreeCiv | 22:45 | Permalink | トラックバック:0コメント:0



コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://igelblog.blog15.fc2.com/tb.php/545-540f1f0f
トラックバック
| ホーム |

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
igel_jp@hotmail.com

はてブどうしよう…。
管理者ページ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (17)
  • 音楽 - アレンジ曲 (56)
  • 音楽 - DJ IGEL (10)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (35)
  • 音楽 - ニュース (5)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (14)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (39)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (25)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (11)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (13)
  •  └ リアル俺屍攻略 (3)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (3)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (5)
  • PC, Internet, etc. (21)
  • Video Games (39)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (18)
  • 酒 食事 グルメ (12)
  • 夢 (21)
  • 卜占 (5)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・乾き (10)
  • 日常に潜む不条理 (14)
  • 昔のこと (4)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (10)
  • 【宏観現象】地震雲? (3)
  • 人間関係 (7)
  • 雑記 (71)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (4)
  • Digital Divide - 情報格差 (1)
  • お知らせ・更新情報等 (30)
  • アクセス解析@Igelblog (7)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • マスコミ (43)
  • 情報操作 (34)
  • 全体主義の足音 (25)
  • House (21)
  • 人間という家畜 (20)
  • 安倍晋三 (15)
  • ネタ (13)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • Rock (11)
  • 小泉純一郎 (11)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • 著作権 (10)
  • ネット上の情報統制 (9)
  • Traktorとか (9)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • アメリカ (8)
  • 予想&妄想 (8)
  • 日本社会_日本人論 (8)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 格差社会 (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • 集団ヒステリー (7)
  • 俺の屍を越えてゆけ (6)
  • 空の写真 (6)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • R-TYPE (5)
  • テロ (5)
  • LTE_4G (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (5)
  • Trance (5)
  • 自由民主党 (5)
  • お役所_官僚 (5)
  • 教育 (5)
  • GeForce (5)
  • 報道統制 (5)
  • 超監視・管理社会 (5)
  • 心理学_洗脳 (4)
  • 前原誠司 (4)
  • 恐怖政治 (4)
  • メディアリテラシー (4)
  • 外資支配 (4)
  • ヒットラー (4)
  • 競馬ブック (4)
  • 冤罪 (4)
  • 憲法 (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • ケムトレイル (4)
  • イラク (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • Skyrim (3)
  • 植草一秀 (3)
  • 東京新聞 (3)
  • ドコモXi (3)
  • 金融 (3)
  • ビラ (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • デモ (3)
  • ブッシュ (3)
  • フリーメーソン (3)
  • 畠山鈴香 (2)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • ロシア (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • ダビスタ (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • きっこの日記 (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ライブドア (2)
  • WiMAX (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • イラン (2)
  • 自殺 (2)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • マイクロソフト (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • Google_Play_Music (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • mixi_SNS (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 天木直人 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 統一教会 (1)
  • 年金 (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 内部告発 (1)
  • 税金 (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • 日記 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • 中国 (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 郷愁 (1)
  • 動画 (1)
  • いじめ (1)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (4)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland