自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



ブログデザインを一部変更 | main | アレンジ】 「MOTHER」 より 『Battle Theme 01 Igel remake』
【気に入った点】 TRAKTOR KONTROL S2 
アホなことに、年末に続いてまたも風邪を引いてしまった私。なんか年明けてから、週末は雪かきしてるか寝てるかしかねーぞ俺(;_;)

で、いい加減寝てるのにも飽きてきたので、熱が下がったのをいいことに 「TRAKTOR KONTROL S2」 の気に入った点などをつらつら書いてみる。

先日の 「気になった点」 というエントリーでは S2 の悪いことばかり書いたので、この記事と合わせて読むと、レビューとしてはフェアかも。もっとも、まだ数えるほどしか触っていない初心者の戯言なので、話半分以下で聞いてもらいたい(^_^;


1. ノブをプッシュでフィルター解除

気になった点」 の一番最初で嘆いたとおり、S2 にはフィルター専用のノブはなく、[SHIFT] を押しながら Gainノブで操作する。そのゲインノブはクリック感のついたダイアルエンコーダー(どこまでも回せるヤツ)で、ちょっとずつ動かすのに都合が良い。しかも、ノブ自体がボタンにもなっており、それを押すと瞬時にフィルターがニュートラルになるのだ。この機能を使えば、すばやく戻そうとして、勢い余ってゼロポイントを過ぎてしまうこともなくなり、大変便利である。

上位機種である S4 の実機を触ったことはないが、公式サイトの機能詳細を見る限りは、S4 のフィルターノブはEQと同じ途中で止まるヤツで、ワンプッシュでゼロポイントに戻ったりはしないようだ。

ダイアル式のノブが良いのか、普通のツマミ式が良いのかはプレイスタイルや好みにもよるが 「ワンプッシュで Filter Off」 機能がついていることは、上位機種の S4 に勝っている点の1つと言えよう。無論、Kill スイッチが別個についてる場合よりも直感的に使える。


2. ボタン・ノブ類が厳選され、分かりやすい

気になった点」 の最後に 「ツマミはちょっと足りない」 と書いたとおり、S2 はコントローラーの数が少な目。それでいて、2+1デッキスタイルにおいては、殆んど不満なく Trakter pro 2 を Kontrol できているのだから大したものである。

今まで何回も 「フィルターが、フィルターが…」 と騒いできたが、パッと見で分からなかったのは、フィルターとループのサンプルデッキへのダンプの仕方、そしてエフェクトの Dry/Wet ノブのわきの電源マークみたいなボタンが、グループモードでは無効になっていることくらいだった。そもそもDJって何をどうしているの分かっていないずぶの素人の私が、マニュアルなんか見なくてもなんとなく使えてしまったのだから、この分かりやすさは本物だと思う。

特に感動したのは、ループの切り出し方。ループの始点・終点の設定・解除、長さのリアルタイムでの変更、移動といった、文字にすると厄介そうな複雑な操作が、パッドの上にある、ボタンにもなる2つのロータリーエンコーダーで 「ぐるぐるポン」 で直感的にできてしまった。案ずるより、S2 触ったほうが早かったのである。


S4 との比較で言えば、特に中央のラインが 「 Main - Sample - Brows 」 の3点にすっきりした、という違いが大きい。トラックもサンプルも 「(A) (B) ボタンでロード」 と操作が共通化されたことに加え、Sample Volume ノブでサンプルデッキC・D の音量をまとめてコントロールできるなど、S4 よりさらに使いやすくなっている。

また、テンポスライダーわきのボタンがリセットの1つだけになったのも、機能減よりも使い勝手向上効果の方が大きいだろう。

無論、ボタン・ツマミ類がずっと多い S4 の方が多機能であり、そちらの方が強力であるのは間違いない。S2 には 「デッキA・C、デッキB・Dの切り替えができない」 という致命的な弱点もあるし、S4はなんと、フットペダルまで装着できる。

ただ、公式サイトのS4 の機能詳細を見る限り、S4 にあって S2 にない機能の大半は 「あまり使わなそう」 だったり、「リアルタイムでいじるより、PCのモニター見ながらマウスで設定したほうが分かりやすそう」 だったりする。

S4 から 「誰でも絶対使うだろ!」 っていう部分だけを抜き出したのが S2 であり、S2 は S4 の廉価版(≒劣化版) ではなく厳選版だ、なんて言ってしまっても、あながち的外れではないだろう。


他社製のコントローラーと比較して良い点と言えば(とは言っても、実機を触ってないので見た目とスペックからの印象論に過ぎないが (;^_^A )、Trakter pro 2 とのマッチングが良いのは “専用機” みたいなものだから当然として、まず第一に、上記で挙げたループ切り出しの 「ぐるぐるポン」 機能。切り出したいポイントのスキャン(サーチ)から消去まで 「ぐるぐるポン」 だから早いし楽だし分かりやすい。加えて、他社製コントローラーのようにボタンで行うことも出来る。

第二は、やはり上で挙げた、フィルターのツマミをポンで kill できる点。キルスイッチが別個より、早いし楽だし分かりやすい。

三点目は、本体サイズの割りにボタン・ツマミ類が少な目だから見た目がスッキリしていて、どこに何があるか分かりやすく、使いやすい点かな。ボタン・ツマミの大きさ、間隔などもよく練って作られているようで、ど素人の私がさわっても、他のところを動かしちゃった、なんていう誤操作が起きづらかった (サンプルモードとキューモードの混乱を除く)。

まあ、無駄に大きいだけ、とも言えるし(私の持っている結構大きい出張カバンに、ぎりぎり横幅が足らず入らなかった、同時にいくつものノブやスライダーを動かしたい時には不利だけど。

配置については、頭だし用のキューボタンが手前 (再生・停止ボタンの近く) にあるのは便利だと思う。ただ、PCDJシステムでもスクラッチやテンポ合わせなんかをガンガンやりたい人にとっては、プラッターがもっと大きくて、もっと手前にある方がいいのだろう。

ddjergo_hdr03_mini.jpgまた、S2 は見た目の華やかさに欠けるというのもある。気分の問題はバカに出来ないので、ちょっとばかし面倒が増えてもカッコいいコントローラーでテンション上げていきたい、という方には、パイオニアの DDJ-ERGO-v なんかがおススメできるのかな。S2 と違って外部入力もあるし。私個人は、実用一辺倒の独逸魂あふれる S2 のルックスが好きなので無問題♪


3. ツマミやフェーダーの質感がいい

質感と言っても、他社製コントローラーやアナログミキサーに比して、ではなく、ポケコンA-33なんてトコと比べての話になるが…(´∀`;)

総評としては 「適度な重さがあってコントロールしやすい」 の一語に尽きてしまうが、具体的には 「初動が重いが、動き出してからは軽く、滑らかに止まる」 感じである。これは、「初動は軽いが、動き出しても重さが消えることは無く、止まろう、止まろうとする」 ポケコンのノブや A-33 のフェーダーとは逆のキャラクターと言える。

同じMIDIコントローラーとは言え、微妙なコントロールが求められるDTM機器と、現場 (クラブ) においてダイナミックに動かすDJ機材との性格の違いが、操作性にそのまま反映されているようだ。S2 のノブ類の初動が重いのは、テンションが上がり、力の入った状態で操作されることを念頭においているのだろう。

ただ、「気になった点」 にも書いたが、S2 のパッドは明らかに、カチカチ言うスイッチ。ボタンは大きく押しやすいものの、押した感じは A-33 のボタンより若干軽いかな、といった所。“専用機” をワザとこうしているのは 「キューポイントやサンプルボタンは冷静に押せよ。連打とかしたら Traktor がバグるだろ!」 っていう、Native Instruments 社からのメッセージなのだろうか…((((;゚Д゚))))

また、クロスフェーダーだけは軽い(用途を考えれば当然だが)。ただ、軽いにもかかわらず、なぜかセンターに止めやすい。多少ずれていても、Traktor がセンターだと認識するように “遊び” を少し入れている、というのもあるが、別にクリックが入っているわけでもないのに、どうして中心に止めやすいのだろう…。


4. とにかく安い

ぶっちゃけ、これに尽きる。あくまで 3/31 までの期間限定セールだが、$449、399€、39,800円の販促価格は反則だろう。使用制限なしの 「Trakter pro 2」 がついてくる時点で、同価格帯の廉価2デッキ仕様機と比べても、トータルでは安上がりという恐ろしさ。「デッキA・C、デッキB・Dの切り替えができない」 という致命傷も、このお値段の前では “どこ吹く風” である。

まあ、PCDJソフトの第一人者たる Native Instruments 社がここまでしないといけないくらい、他社との競争・勢力争いが激化している、ということなのだろうが…。

高機能にして簡便、そして初期設定もらくらくな S2 はまさに 「エントリーモデル」 の鑑であり、Traktor シェア拡大の尖兵として、PCDJ市場を食い荒らすモンスターだったのだ Σ(゚ロ゚;)!!



なんかヤタラと長くなってしまった。お粗末さまでした。
関連記事
タグ: Traktorとか
| 音楽 - DJ IGEL | 19:04 | Permalink | トラックバック:0コメント:9



コメント
このブログをみて s2買いました!

勉強します!
2012.04.11 Wed 01:09 | URL | No Name [ Edit ]
S2購入おめでとうございます!
ダラダラと長ったらしい当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

S2は本当に分かりやすくて、使いやすいと思いますよ。使っているうちに慣れてきますので、下の動画なども参考にして、まずは色々いじってみて下さいね。
http://www.youtube.com/playlist?list=PL00C5E77D3C285C6B&feature=plcp

よきPCDJライフを!
2012.04.11 Wed 22:39 | URL | いいげる [ Edit ]
僕もs2買いました
Youtubeみてると、プラッター(スクラッチのあれ)で
エフェクト操作してる人がいたんですけど
どうやって設定するのか知ってますか??
2012.04.29 Sun 20:51 | URL | BEATMAN [ Edit ]
BEATMAN さんはじめまして
S2購入おめでとうございます!

>プラッター(スクラッチのあれ)でエフェクト操作

具体的なやり方は分かりませんが、多分、付属のソフト 「Controller Editor」 で、S2 の midi アサインメント を変えているのだと思います。今 「Controller Editor」 のマニュアルを見てみたのですが、
=================================
15.6.6 リレティブモードのエンコーダー等へのアサイン

TRAKTOR KONTROL S2/S4 エンコーダー (回す動作)、ジョグホイール

これらのコントロール部に対して、Type メニューでは Note (Incremental) 、Control Change (デフォル
ト)、Poly Pressure、Channel Pressure、Program Change、Song Position、MCU Wheel、Off の各エ
ントリーを用意しています。』
=================================
なんて記述があります。

midi アサインメントについては、私もちょっと良く分かっていないのでここでは説明できないのですが、 「Controller Editor」 のマニュアルを読めば、どうもできるようになるっぽいです。midi についての予備知識が多少はある私が見ても、あのマニュアルを理解するのはキツそうでしたが(;^_^A

まず、S2をそのまま触って楽しさを味わってから、カスタムに挑戦、という流れがいいんじゃないかと思います。私はまだ、カスタムしたいと思うほど触ってはいないんですけどね。

こんなコメントで、BEATMANさんのお役に立つのか分かりませんが…よきPCDJライフを!
2012.04.30 Mon 21:35 | URL | いいげる [ Edit ]
はじめまして。
購入を考えているのですが、使用するPCが
MACでOSがOS X LIONです。
OS Verは最新ですが、対応しているんですか??
また、Mountian LIONは対応しているんですか??
教えてください
2012.08.12 Sun 14:39 | URL | aki [ Edit ]
質問です
はじめまして。
購入を考えているのですが、使用するPCが
MACでOSがOS X LIONです。
OS Verは最新ですが、対応しているんですか??
また、Mountian LIONは対応しているんですか??
教えてください
2012.08.12 Sun 14:40 | URL | あき [ Edit ]
Re: 質問です
あきさん、はじめまして。スパム対策でコメントは承認制にしているのですが、分かりづらくてすみません。

> 購入を考えているのですが、使用するPCが
> MACでOSがOS X LIONです。
> OS Verは最新ですが、対応しているんですか??
> また、Mountian LIONは対応しているんですか??

私自身は Windows マシンで動かしているので確かなことは言えませんが、

http://bit.ly/OTLWR9

上記ページを見る限り 「S2は大丈夫」 のようです。私と同じ TRAKTOR KONTROL S2 (最近5万2000円になっちゃいましたね) を購入されるのなら問題ないかと。

ただ、S4 など “問題あり。現在対策中” のモデルも結構あるので、念のため、購入前に上記ページを確認されるのをお勧めします。


以下は余談ですが、私は現在、新ノートPCを注文中です。Win7モデルなのですが、USB が 3.0 しか載ってないヤツです。Mac では問題なしでも、Win の USB 3.0 で S2 がトラブったらどうしよう、とガクガクブルブルです (;^_^A
2012.08.13 Mon 11:45 | URL | いいげる [ Edit ]
質問です。
はじめまして。
PRO2とS2を購入しクラブでDJを始めました。
基本S2なのですが、ターンテーブルやCDJ をメインで使用するクラブに関しては、既存のPRO2で接続できますか?
ターンテーブルならSCRATCHセット買わないといけないのですか?
2012.12.16 Sun 20:53 | URL | よし [ Edit ]
>よしさん、はじめまして
はじめまして。クラブでDJなんて未だにしたことのない、Bedroom DJ の いいげる です。

>ターンテーブルやCDJ をメインで使用するクラブに関しては、既存のPRO2で接続できますか?

「PRO 2」 とは 「TRAKTOR PRO 2」 というソフトウェアのことですよね?

ちょっと、よしさんの質問の意味が図りかねるのですが…。差し当たり、3パターンほど、質問の解釈と回答を考えてみました。

-------------------------------------------

1. 『S2をアナログミキサーとして使い、ターンテーブルやCDJの出音を、S2に入れたい』

これであれば、S2は外部入力が無いので×です。外部入力のあるS4や、その他のDJコントローラーを買ってください。

2. 『ターンテーブルやCDJ をコントローラーとして使って、Traktor Pro 2 を操りたい』

SCRATCHセットなら、ターンテーブルで Pro 2 をコントロールできるハズです。CDJで操ることなんて出来るのかな。

3. 『ターンテーブルやCDJの出音を、Pro 2 のデッキにインポートし、Pro 2 上でさらに加工して出力したい』

これは、どうすれば可能なのでしょう。多分ムリだと思います。

-------------------------------------------

繰り返しになりますが、私は現場でプレイしたことが無いため、よしさんがどういうことをやりたいのかが分かりません。それで、質問の意図が読み取れないのだと思います。それに、自分もブログにこんなことを書いている割に、PCDJとか詳しくないんです。

よしさんの聞きたかったことが1~3になかったら、お力になれなくて済みません。S2を扱っている楽器屋さんのスタッフに、直接口頭で聞いてみるのが、結局一番早いのかも知れません。
2012.12.17 Mon 21:32 | URL | いいげる [ Edit ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://igelblog.blog15.fc2.com/tb.php/575-2fbbe00c
トラックバック
| ホーム |

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
igel_jp@hotmail.com

はてブどうしよう…。
管理者ページ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (17)
  • 音楽 - アレンジ曲 (56)
  • 音楽 - DJ IGEL (10)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (35)
  • 音楽 - ニュース (5)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (14)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (39)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (25)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (11)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (14)
  •  └ リアル俺屍攻略 (3)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (3)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (5)
  • PC, Internet, etc. (21)
  • Video Games (39)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (18)
  • 酒 食事 グルメ (13)
  • 夢 (21)
  • 卜占 (5)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・乾き (10)
  • 日常に潜む不条理 (14)
  • 昔のこと (4)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (10)
  • 【宏観現象】地震雲? (3)
  • 人間関係 (7)
  • 雑記 (72)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (4)
  • Digital Divide - 情報格差 (1)
  • お知らせ・更新情報等 (30)
  • アクセス解析@Igelblog (7)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • マスコミ (43)
  • 情報操作 (34)
  • 全体主義の足音 (25)
  • House (21)
  • 人間という家畜 (20)
  • 安倍晋三 (15)
  • ネタ (13)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • Rock (11)
  • 小泉純一郎 (11)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • 著作権 (10)
  • ネット上の情報統制 (9)
  • Traktorとか (9)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • アメリカ (8)
  • 予想&妄想 (8)
  • 日本社会_日本人論 (8)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 格差社会 (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • 集団ヒステリー (7)
  • 俺の屍を越えてゆけ (6)
  • 空の写真 (6)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • R-TYPE (5)
  • テロ (5)
  • LTE_4G (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (5)
  • Trance (5)
  • 自由民主党 (5)
  • お役所_官僚 (5)
  • 教育 (5)
  • GeForce (5)
  • 報道統制 (5)
  • 超監視・管理社会 (5)
  • 心理学_洗脳 (4)
  • 前原誠司 (4)
  • 恐怖政治 (4)
  • メディアリテラシー (4)
  • 外資支配 (4)
  • ヒットラー (4)
  • 競馬ブック (4)
  • 冤罪 (4)
  • 憲法 (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • ケムトレイル (4)
  • イラク (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • Skyrim (3)
  • 植草一秀 (3)
  • 東京新聞 (3)
  • ドコモXi (3)
  • 金融 (3)
  • ビラ (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • デモ (3)
  • ブッシュ (3)
  • フリーメーソン (3)
  • 畠山鈴香 (2)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • ロシア (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • ダビスタ (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • きっこの日記 (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ライブドア (2)
  • WiMAX (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • イラン (2)
  • 自殺 (2)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • マイクロソフト (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • Google_Play_Music (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • mixi_SNS (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 天木直人 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 統一教会 (1)
  • 年金 (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 内部告発 (1)
  • 税金 (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • 日記 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • 中国 (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 郷愁 (1)
  • 動画 (1)
  • いじめ (1)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (4)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland