自作 midi・mp3 サイト「いいげるらんと」の後継サイト(?)です。動画が流れない場合は、一時ファイル(キャッシュ)をクリアした上で、もう1度読み込んでみて下さい。Chrome、Fire Fox、Safari 推奨。

いいげるブログ



歌詞邦訳  Enya - China Roses | main | “ブログ論壇” とはかくも閉鎖的であったか
アシナガバチに続いてクモが部屋に入ってきた
20180817_kuroasinaga.jpgピンボケ写真2連発で恐縮ですが、我がアパートの室内に、ハチだのクモだの招かれざる客ばかりが連続していらっしゃった、というのが今回の内容です。


20180818_kumo.jpgお盆は地元に帰省しておりましたが、単に “疲れに帰った” ような感じ。暑くなったり涼しくなったりで8月に入ってから良く眠れず、体力的に限界になっていたところに長距離運転 & 旧友らとの酒飲みが重なり、完全に体調を崩してしまいました。

しかも、私が帰ったタイミングでエアコンやシャワーが壊れるなどして、実家の居心地も良くなかったので、16日のうちに秋田市に戻ってきました。道中、渋滞が無くスムーズに移動できたのは良かったのですが、実家に電気シェーバーを忘れてきた上、疲労が祟ったのか、こっちに着いてからゲリピー発生。しかも、便所してる最中にドンピシャで宅配便が来るというオマケつきでした。
 
(※この日は、佐川系男子のおっちゃんが辛抱強く待っててくれたので、無事、荷物を受け取れました。しかし、仙台に居たころ、同じ日に2回連続でトイレ中にクロネコヤマトが来て受け取れず、運転中の兄ちゃんに
「自分で在宅っつといて居ねえで、トイレ?ふざけんな! 言いたかないけど、お客さん最低だね、平気で嘘ついて。トイレだったら、大声出しゃ聞こえるだろ!?」
と一方的に悪し様に罵られた、ということがあったので、その時の記憶がよみがえって焦りました。当然、仙台のアパートの時は2回とも、全力で大声出してました。隣りから壁をドンドンされるくらい。)


で、やっと一息ついて、食欲も余りないので、家にあったものをちょこっと夕食代わりにつまみながらベッドでスマホをいじっていたら、なんかブンブンと羽音が。「どっかから虫が入ってきた? 荷物にくっついてきたか?」 と顔を上げると、なにやら黒くて大きな虫が、部屋のシーリングライトの周りを、天井に何度もアタマをぶつけながらグルグルしています。

「こんなときに面倒くせぇな。このまま布団かぶって、大人しくなるまで寝た振りしてるかな。」 と思って最初は放っておいたのですが、数分経っても延々とブンブン。「これはおかしい」 と離れた場所に置いていたメガネを取ってきて確認したら、そこに居たのはなんと大きなハチ! しかも、私と目が合うと、真っ直ぐこっちに向かってきます!!


実はアシナガバチは、セミを見ただけでも身がすくんでしまうほどの昆虫恐怖症の私が、例外的に怖さを感じないムシの1つでした。それは、外でヤツに会っても、まず私に何もしてこないかったからです。

これまで自分が会ったアシナガバチは、外で干していたシャツの中に居たヤツ(取り込んですぐ着ようとして刺された)を除き、一切、自分に敵意を向けてきませんした。というか、こっちが 「そこにあるサッカーボール取りたいからどっか行ってよ」 とかじっと見てても基本ガン無視。意を決してボール等を取りに行ったら、俺の胸とかに停まって足とか擦ったりして休憩しやがるの。俺は背景か!


このような牧歌的なやり取りばかりだったので、真っ直ぐ私の目を見据えて、ゆ~っくりと向かってこられた時には、もう心臓が止まるかと思いました。

この時は、一目散に脱出。「外で出会った時は別になんとも無いのに、何で今はこんなに怖いんだ? 俺の部屋が狭すぎるからか??」 などと考えながら、流しのある廊下部分で息を潜めていると、ブンブン言ってたのがいつの間にか静かに。恐る恐る中をうかがうと、ヤツはクローゼットの戸の所に止まっていたので、そのまま室内に入って窓を開け、照明を消し、廊下のドアを閉めて廊下も暗くして、自分はそのまま靴を履いて外に出ました。


既に日は落ちていましたが、真っ暗な部屋の中よりは、外の街灯の方がまだ明るいので、そっちに出て行ってくれと祈りつつ、15分ほど外で待機。
「なんかこの日みたいに、実家に帰ってからは全ての物事が、一つ一つは大したことがないのに、キレイに同調して悪いほう、悪いほうに転がっていくぞ」
とか考えたりしながら時間を潰した後、戻ってみたら、ヤツは、さっきと全く同じところでマッタリしてました。先ほどの私への敵意は何処へやら、自分がガン見しようがスマホで写真を撮ろうがクイックルワイパーの先でつつこうが、全く動ぜずに、顔をなでたり足を擦ったりとリラックスモード全開。

30~40cmの距離から見た顔はなかなかスマートで、仕草も可愛らしかったのですが、私が同棲したいのは人間の雌であってセグロアシナガバチのそれではありません。というか、雄か雌かすら自分には分かりませんし、雌だと刺されるじゃん。俺、Tシャツの中に居た黄色いアシナガに刺されたときは、大して痛くなかった割に何かむちゃくちゃ腫れたんだよ。

ということで帰れ、とクイックルワイパーの先で何度もつついていたら、怒ったのか羽音を立ててコチラを威嚇。それにビビッてクイックルを引っ込めると、再び元の場所に戻ってマッタリ。もう眠いのか、さっきと違って動作がどこか緩慢です。


いつまでも窓を開けてたままにしてはおけません(さらに他の虫も入ってきたら目も当てられません)し、巣に帰りたがっているような素振りが見られず、今晩は私の家に泊まる気満々にしか思えなかったので、私は彼女(以下、当該セグロアシナガバチを、仮に「彼女」と呼称)の殺害を決意し、窓を閉め照明をつけました。そして、手にしたクイックルワイパーで、ヨチヨチと壁を歩いているところを一撃! 一発で仕留めました。

……のハズだったのですが、ワイパーをずらすと、すぐに彼女がコチラ目掛けて飛んできました! 「何で!?」 と思いながら慌てて廊下に退散しました。

廊下で一息ついた後、改めて、秋田に来てから買った新型のクイックルを見ると、シートを着けるワイパーの部分がフカフカしています。どうもそのせいで、先ほどの一撃は “ただ彼女を包んだだけ” に終わったみたいです。

彼女は激怒してブンブン言うし、こっちは下痢腹を抱えてる時に余計な神経つかちゃってるし、これじゃ、泣きっ面にハチならぬ下痢腹にハチだぜ、とか考えていたら、程なくしてブンブンが終了。やっぱり眠いのか?


20180817_kuroasinaga.jpg室内を見ると、今度は、クローゼットの戸と外枠との間の溝にハマってじっとしてます。完全に、ウチで1泊していく体勢です。これじゃ、中の着替え取れないじゃん。もし、クローゼット開けた時に中に入られたりでもしたら、長期戦待ったなしです。

ということで、溝から出ろ、と再びツンツン。もはや V.A.A.M. も尽きたのか、ヨタヨタ、ヨタヨタと上方へ歩き出す彼女。そのまま天井に移り、シーリングライトのある方向へと進みますが、時々足を滑らせてバランスを崩し、落っこちそうになります。

そんな彼女を見ていられなかったので、覚悟を決めてもう一打。今度は、フロア用のドライシートの変わりに、アマゾンのダンボールをワイパー部に巻きつけていたのでフカフカしません。彼女はあっさり潰され、コテン、と落下しました。


下に敷いたチラシから跳ねて外れてしまったので、トドメの一打を加える気にはなれませんでした。天井には、彼女の体液がベットリ着いてしまいました(後でウェットティッシュで拭き取りました)。彼女はずっと、触覚をヒクヒクさせていました。

そんな彼女を、私はホウキとちり取の要領でワイパーを使ってチラシの上に乗せ、そのまま屋外に搬送し、自然に帰しました。



よりによって、お盆に殺生するとは…。これまでは、部屋の中に虫が入ってきても大抵すぐ出て行ってくれてたのに、ハチが部屋に居つこうとしてたのは、オカルト的なメッセージか何かかな? 帰省してから心身ともに調子悪いし、もしかしたら、自分、呪われた!?

20180818_kumo.jpgとか何とか考えてしまったついでに、ブログのネタにしちゃおうと久々に更新作業をしていて、ふと右を見ると、そこには、手のひらを一杯に広げたサイズの立派なクモの巣が、網戸の内側に!!


いや、ホントもう嫌。どうなってんだ? マジで先祖か何かからのメッセージか?? とか思いましたが、冷静に考えると、この時は画像に写っているとおり、二重サッシの奥の窓が、完全に開ききっていませんでした。この状態だと、内窓の戸と外窓の戸との間に少し隙間ができるので、どうもそこから入ってきてしまっていたみたいです。

秋田に越してきてからは、窓を中途半端に開けることはしょっちゅうで、また、窓を開けているのを忘れないように、窓を開けているときはカーテンも少し開けたままでずっと生活してきましたが…、これまでこんなことは無かったのに、いつの間にか、カーテンの向こうに立派な家が建ってるんですもん。仕事速いぜ蜘蛛さん。

あと、蜘蛛さんの写真も撮って加工してたら、日付跨いじゃったよ。


例によって、クイックルワイパーで巣ごと網戸の向こうに押しやったら、未練があるのか、蜘蛛さんは網戸をヨチヨチ登って来ました。明日あたり、今度は網戸の外側に、また立派な巣が出来ているかも知れません。

しかし、今年は虫が少な目ですが、ウチに蜘蛛さんが来たってことは、ウチの中に虫が居るってことなのでしょうか…。
関連記事
| 雑記 | 01:26 | Permalink | トラックバック:0コメント:0



コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://igelblog.blog15.fc2.com/tb.php/720-22d4f850
トラックバック
| ホーム |

09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

いいげる
Author : いいげる
月給取り
空亡の長いトンネルを抜けると左遷秋田だった(`・ω・´)
つーかもう4年目…。
igel_jp@hotmail.com

はてブどうしよう…。
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
  • 音楽 - オリジナル曲 (17)
  • 音楽 - アレンジ曲 (56)
  • 音楽 - DJ IGEL (10)
  • 音楽 - 音楽製作 (18)
  •  └ “愛機” Roland SC-8850 (1)
  • 音楽 - 邦訳 (46)
  • 音楽 - ニュース (5)
  • 音楽 - レビュー (17)
  • 音楽 - CCCD、輸入権など (9)
  • 音楽 - Internet Radio Station (7)
  • 音楽 - iPod、音楽配信等 (9)
  • 音楽 - Shop事情、通販ほか (6)
  • 音楽 - その他 (9)
  • 検閲 言論統制 国策捜査 (14)
  •  └ 国策捜査?事件一覧 (1)
  • 【検閲】共謀罪 (39)
  • 【検閲】人権擁護法 (4)
  • 【検閲】国民投票法 (2)
  • 裁判員制度 陪審員制度 (1)
  • 郵政民営化 郵政米営化 (2)
  • 【カルト】創価学会 公明党 (9)
  • ニュース全般 (25)
  • 【情報操作】翼賛マスコミ (11)
  • 【政党】民主崩壊 (3)
  • 相場 Money Game (2)
  • 競馬 keiba (13)
  • 旅行、アウトドア (23)
  •  └ リアル俺屍攻略 (4)
  •  └ 訪問済寺社一覧 (8)
  • クルマ 自動車関連 (15)
  • ブックレビュー他 (8)
  • PC, Internet, etc. (21)
  • Video Games (66)
  •  └ FreeCiv (14)
  •  └ BrainWars (7)
  •  └ サガフロンティア (6)
  •  └ Cities: Skylines (12)
  •  └ Borderlands2 (12)
  • ことば (7)
  • 学校教育、授業など (6)
  • 大学 (6)
  • 思想、風潮、当世気質 (19)
  • 酒 食事 グルメ (15)
  • 夢 (24)
  • 卜占 (5)
  • 不眠、過眠、睡眠障害 (13)
  • デブ化・ダイエット・乾き (10)
  • 日常に潜む不条理 (14)
  • 昔のこと (4)
  • 【特設】オレンジレンジ (5)
  • オカルト (12)
  • 【宏観現象】地震雲? (3)
  • 人間関係 (7)
  • 雑記 (79)
  • 小泉外交の光と影 (3)
  • 医療 薬品 健康保険 (4)
  • Digital Divide - 情報格差 (1)
  • お知らせ・更新情報等 (31)
  • アクセス解析@Igelblog (8)
  • 訃報 (4)
  • SUB CATEGORIES
  • マスコミ (43)
  • 情報操作 (34)
  • 全体主義の足音 (25)
  • House (22)
  • 人間という家畜 (20)
  • 安倍晋三 (15)
  • ネタ (13)
  • 警察_検察_刑務所 (12)
  • 小泉純一郎 (11)
  • 著作権 (10)
  • 耐震強度偽装事件 (10)
  • Rock (10)
  • ネット上の情報統制 (9)
  • 予想&妄想 (9)
  • Traktorとか (9)
  • ロケットパワーにんじん君ツインGT (8)
  • 日本社会_日本人論 (8)
  • アメリカ (8)
  • 司法_弁護士_裁判所 (8)
  • 格差社会 (7)
  • 改革という名の犯罪 (7)
  • 集団ヒステリー (7)
  • 妨害_弾圧_嫌がらせ (6)
  • Trance (6)
  • GeForce (6)
  • 俺の屍を越えてゆけ (6)
  • 空の写真 (6)
  • 自由民主党 (5)
  • 軍事_防衛_自衛隊 (5)
  • 特定ユダヤ (5)
  • 報道統制 (5)
  • 米軍基地_属国日本 (5)
  • お役所_官僚 (5)
  • 外国から見た日本 (5)
  • 超監視・管理社会 (5)
  • テロ (5)
  • LTE_4G (5)
  • 労働_リストラ_派遣奴隷_働いたら負け (5)
  • 教育 (5)
  • R-TYPE (5)
  • 恐怖政治 (4)
  • メディアリテラシー (4)
  • 心理学_洗脳 (4)
  • ケムトレイル (4)
  • 憲法 (4)
  • Miss_Kittin (4)
  • Chill_Out (4)
  • 外資支配 (4)
  • 朝日新聞 (4)
  • イラク (4)
  • Synth1_パッチ探訪 (4)
  • 競馬ブック (4)
  • 冤罪 (4)
  • チェリーソウマ (4)
  • 洗脳選挙_不正選挙 (4)
  • 前原誠司 (4)
  • ヒットラー (4)
  • 竹中平蔵 (4)
  • Skyrim (3)
  • Google_Play_Music (3)
  • 植草一秀 (3)
  • ブッシュ (3)
  • ビラ (3)
  • 東京新聞 (3)
  • フリーメーソン (3)
  • ドコモXi (3)
  • 金融 (3)
  • 魔神転生2 (3)
  • デモ (3)
  • じゃじゃ漏れ個人情報 (2)
  • 畠山鈴香 (2)
  • 鈴木宗男 (2)
  • 西村眞悟 (2)
  • 捻じ曲げられる愛国心 (2)
  • 天皇_皇室 (2)
  • ロシア (2)
  • 汚職_不正 (2)
  • 思想_宗教 (2)
  • 差別_偏見 (2)
  • ばけたん (2)
  • ダビスタ (2)
  • きっこの日記 (2)
  • 核_原爆_原子力 (2)
  • 麻生太郎 (2)
  • 自殺 (2)
  • イラン (2)
  • イルミナティ_サタニズム (2)
  • WiMAX (2)
  • ライブドア (2)
  • 小沢一郎 (2)
  • ジョージ・パットン (1)
  • 馬なり_よしだみほ (1)
  • 古舘伊知郎 (1)
  • 辛坊治郎 (1)
  • 9.11同時多発テロ (1)
  • 平沢勝栄 (1)
  • 加藤千洋 (1)
  • タバコ_喫煙 (1)
  • マイクロソフト (1)
  • 野口英昭 (1)
  • 石井紘基 (1)
  • 生田暉雄 (1)
  • 森田信秀 (1)
  • 温暖化詐欺_エコエコ詐欺 (1)
  • mixi_SNS (1)
  • いじめ (1)
  • ダウンロードの違法化 (1)
  • 食品_食の安全 (1)
  • 天木直人 (1)
  • 国旗_国歌 (1)
  • 杉村太蔵 (1)
  • 年金 (1)
  • 統一教会 (1)
  • アクセンチュア社 (1)
  • ネットの影響力 (1)
  • 内部告発 (1)
  • 武部勤 (1)
  • 税金 (1)
  • クイズ_心理テスト (1)
  • ラムズフェルド (1)
  • 日記 (1)
  • 中国 (1)
  • 動画 (1)
  • 谷垣禎一 (1)
  • 性犯罪 (1)
  • 郷愁 (1)
  • 北朝鮮 (1)
  • RECENT COMMENTS
  • いいげる(10/12)
  • 通りすがり(10/11)
  • いいげる(09/22)
  • TheYFO(09/22)
  • いいげる(09/05)
  • とんこつ(09/03)
  • いいげる(08/16)
  • 若造(08/16)
  • いいげる(07/06)
  • 若造(07/05)
  • RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年09月 (3)
  • 2019年08月 (2)
  • 2019年07月 (3)
  • 2019年06月 (4)
  • 2019年05月 (4)
  • 2019年04月 (4)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (2)
  • 2019年01月 (3)
  • 2018年12月 (1)
  • 2018年11月 (2)
  • 2018年10月 (6)
  • 2018年09月 (2)
  • 2018年08月 (2)
  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (5)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (3)
  • 2018年02月 (4)
  • 2018年01月 (4)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (4)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (2)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年09月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (6)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (4)
  • 2012年02月 (7)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (10)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (11)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (15)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (12)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (25)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (9)
  • 2005年04月 (23)
  • 2005年03月 (8)
  • 2005年02月 (13)
  • 2005年01月 (6)
  • 2004年12月 (12)
  • 2004年11月 (9)
  • 2004年10月 (14)
  • 2004年09月 (20)
  • 2004年08月 (3)
  • 2004年07月 (9)
  • 2004年06月 (9)
  • 2004年05月 (10)
  • 2004年04月 (10)
  • 2004年03月 (7)
  • 2004年02月 (11)
  • 2004年01月 (6)
  • 2003年12月 (11)
  • 2003年11月 (8)
  • LINKS
    RECOMMEND
    RECOMMENDED WEB RADIO STATIONS
    SEARCH ON IGEL BLOG
    RECOMMENDED ITEMS

    NEVER MIND 
THE DISTORTIONS


    カーニヴァル化する社会


    ご臨終メディア―
質問しないマスコミと
一人で考えない日本人


    だまされることの責任


    A New Stereophonic Sound Spectacular


    Blue Wonder Power Milk


    Behind the Sun


    拒否できない日本
アメリカの日本改造
が進んでいる


    売られ続ける日本、
買い漁るアメリカ
―米国の対日改造プログラム
と消える未来


    アメリカに食い尽くされる日本
―小泉政治の粉飾決算を暴く


    売国者たちの末路


    9・11テロ捏造―
日本と世界を騙し続ける
独裁国家アメリカ


    Jポップとは何か―
巨大化する音楽産業


    小泉純一郎と日本の病理
 Koizumi's Zombie Politics


    さらば小泉 
グッバイ・ゾンビーズ


    共謀罪とは何か


    Hinterland